≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【本日10日0:00より、Style1ジュニア合宿in菅平、募集開始!】

お申し込みページは→コチラ

※18:31をもちまして満員に達しました。誠に有難う御座いました。
(引き続き同ページにて、キャンセル待ちを承っております)




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
また、本日10日は、ドリルの紹介日です…By Style1

今回も私の大好きなドリル、「スカーリング」特集の第四弾です!

『FRONT&REAR SCULLING』

先月もお話致しましたが、私が、スカーリングが最も大切なドリルだと思う理由は
どのストロークでも使う「肘から先の独特な動きが凝縮」されているだからです。

しつこいようですが、私が考えるスカーリングの基本動作は・・・
肘から先の曲げ伸ばし(屈曲&進展)と肘から先のねじり(回内&回外)
のコンビネーションです。


今回ご紹介するドリルは「フロントスカーリング」と「リアスカーリング」のコンビネーションです。

・・・肘の固定位置は、左右は前後です。
フロントの肘の位置は「肩よりも高い位置」。リアは「骨盤付近」で固定します。

左右の腕が前後に位置し、よりクロールの動きと連動性が体感できるドリルです。
真っ直ぐ進む事ができない場合は、フロントスカーリングをしっかり復習しましょう。
[[youtube:rSHVa7x5ZMU&hl=ja&fs=1]]
スポンサーサイト


この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。