FC2ブログ
≪ 2019 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2020 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【毎年、うまくトレーニングができている時に限って…】

毎年の事なのですが、トレーニング過程がうまくいっている選手に限って
ケガをするもので。。。

早速、ある選手が骨折してしまいました(T_T)

ケガをした原因は、本人の不注意ですが、ケガをしてしまったものはもう
どうこう言っても仕方がない。一番痛いのは本人ですから。

「ケガの功名」

これまで多くの選手を見てきましたが、ケガをしてからネガティブな結果
に陥っていった選手はほとんどいませんでした。

脚をボキっと折ったって、バイクで転んで肩が動かなくなったって、結果
本人たちは満足のいく結果を得て卒業していきました。

今回は、それほど重症ではありませんが、ネガティブにとらえず前向きに
トレーニングを続けていってほしいものです。

手がだめなら、足を鍛えればいいじゃないか!


「ならば今日からは、自転車で追い込んでいきましょう!」
スポンサーサイト





この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -