≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【オープンウォータースイム 海の日本王者決定戦!】



ご報告が遅くなってしまいましたが…




先日の日曜日に、千葉県の館山にて

オープンウォータースイム いわゆる「海の競泳大会」の

日本一決定戦が行われました!




オリンピック競技にもなっているこの種目ですが

お世辞にもメジャー種目とは言えませんが…

それゆえに、今後とても注目の競技で

まさに日本では発展途上中の種目です。




私が、オーストラリアに留学していた時は

毎週どこかのビーチで大会が行われていて

当日エントリーが可能だった為

天気と相談しながら

早朝に2~3kmぐらいのレースに

気ままに参加しておりました。




そんな経験を選手たちにも味わってほしく

11年ほど前から

(当時はジャパンオープンではありませんでしたが)

国士舘大学の選手を連れて

当大会に参戦しておりました…




昔は、ジャパンオープンにも、リレーがありまして

何度か優勝した事もありましたが

今は、10kmと5kmのみとなってしまい…




昨年は、10kmに3名(阿久津/成瀬/松下)



今年は、10kmが2名(阿久津/松下)

5kmに6名(植木/水野こ/横谷/中田/西内/千国)



が参戦致しました。




この大会では

1.25kmの周回コースを

10kmの選手は、8周。

5kmの選手は、4周します。




10kmの選手は、給水する事ができます。



トップ選手の給水テクニックは、素晴らしいですよ!




レース展開や戦略は、海のコンディションや

相手の人数や周回数などなどで

変わってくるようで…




優勝選手は、泳ぐ前から

10通りのプランを立てていたそうです。




来年も是非、もっと多くの選手を連れて

オープンウォータースイムを

盛り上げていきたいと思っております!




選手の皆様、関係者の皆様

お疲れさまでした。

また来年も、頑張っていきましょう!


(松下選手、昨年に続き完泳し女子12位)


(初出場 水野こ選手13位、植木選手8位)


(こちらも初出場 中田選手16位、横谷選手14位)


(先頭から15分以内に滑り込みセーフ、西内選手)


(カットオフタイムに間に合わずも完泳、千国マネージャー)


(10kmの部、今年も完泳、阿久津選手19位)

お疲れさまでした。
スポンサーサイト


この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。