≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ドリル100選のアイデアを出してみる…】


水泳のドリルを行う上で

大切だと思っていることは、まさに…

何を目的にそれをおこなっているか!

何を目的にそれをおこなっているか!

ではないでしょうか。




ただし

ひとつのドリルに目的は一つではなく

無数にあると思うわけです。




例えば、掻きが上手くなりたいのであれば

キャッチ、プッシュを意識したドリル

例を上げれば、スカーリングや片手や両手のストローク…




ただ、スカーリングであれば

キャッチやプッシュだけではなく

姿勢を意識しながら行えば

姿勢の練習にもなりますし…




逆に目的を理解して(考えて)いないなら

ただ手をヒラヒラさせていて

本質的な動きにはほど遠くなってしまい

ストロークへのコネクションも生まれないのでは…




言えることは

正解は無数にあって

肩甲骨から動かしたいからスカーリングとか

コアを連動させながら片手ストロークとか

肘先の回内、回外、屈曲、伸展を使い

リアスカーリングなどなど…




何かワンポイントの意識を持って

オリジナルドリルやお気に入りドリルをみつけ

コンビネーションに繋げてみてはどうでしょうか。




⚠注意⚠

ドリルとは

コンビネーションの時に活きた動きを

分割して身体で覚える為の技法の一つ。




ゆえに

キャッチがうまくなっても

動きに連動性がないと

ただの『ナイスキャッチ』で

終わってしまいます。




おすすめは

ドリルの後に必ず、スイム(コンビネーション)を

混ぜて【意識】をする事です。




25mドリル

25mスイム(コンビネーション)

が基本形にするとよいのではないでしょうか。




◆ドルフィンキックのドリル

◆体幹のストレッチを意識したドリル◆

※全てコアをドローインした状態で。

#21 ストリームラインキック (ドルフィンキック)

#22 ストリームラインキック (片脚:右)

#23 ストリームラインキック (片脚:左)

#24 サイドキック (片手前)

#25 サイドキック (ストリームライン: フィッシュキック)

#26-#30 (#21-#25を水中で)

#31-#35 w/フィン (#21-#25をフィンを着けて)

#36-#40 w/フィン (#21-#25を水中でフィンを着けて)




基本形は、水面で行います。

足の表面と裏面で水をとらえる意識や

コアから、骨盤からの動きの意識

サイドキックでも曲がらずに進むなど

様々な意識をもって練習をすると

より効果が高いでしょう。




背面で行うなど

応用系のドリルも様々です。。。
スポンサーサイト


【No title】
八尋コーチ、ドリルとても気になりました。
わたしもやってみよう!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。