≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆水泳パーソナルレッスン、少人数のグループレッスン承ります!◆

パーソナルレッスン可能な日程は→コチラから (12/05 更新)



【冬休みの期間を利用して集中練習を…】


なかなか私も、お時間を作るのが難しい

今日この頃ですが…




皆様のおやすみ期間を利用しまして

集中してレッスンを行い

泳ぎのレベルを一段階、二段階

上達させてみませんか?




冬休み期間中(期間限定キャンペーン)

レッスンを連続して受講して頂きますと

連続受講割引を致します。




詳しくは、上記のお申込みフォーム

または、下記のアドレスにお気軽に

お問い合わせ下さい。

yahiro.blast@gmail.com




八尋 大
スポンサーサイト


【No title】
 劣等感の裏返しは優越感なんですよね。
 人と比べてしまうこと—ー格下、格上とか、あの人は私より速い、私より上手/私より遅い、私よりも初心者とか……自分の中にある、そういうクソつまんない、ケチな、いやしい根性と、私はずっと戦ってきました。なかなかそういう意識を捨てきれなくて。
 世の中には、そういう意識がまったくない人もいるんですよね。えらいと思う。

 私は優等生病です。へんなプライドがある。自分でそれがすごくイヤです。
 勘違いしがちだしネ。「私ってば、すんごくきれいに泳いでるんじゃなーい」なんて勘違いして、調子に乗りがち(大恥)
 人と比べたり、世間体を気にしたり、へんなプライドにとらわれたり、自分の実力を勘違いしたり……。
 そういう心理があるから、試合で緊張するんだと思います。
 誰かに出ろと言われて、試合に出ているわけじゃない。
 自分が出たくて出ている。
「かずんこの、かずんこのための、かずんこによるマスターズ水泳」なんです。
 なのに、いざ本番となると、へんに緊張する自分がいる。
 よい緊張ならいいですよ。気持ちが引き締まって、よっしゃぁ、やったるで!と思うならいいけど。逃げたくなるような緊張だもの。
 逃げたくなるくらいなら、やんなきゃいい。やめたほうがいいと思う。

 わたし、一生ビリでいいです。一生「初心者にケが生えた程度のヘタクソ」でいい。自他共に認めるドン・クサコで結構。だって、実際どん臭いもんっ(キッパリ)
 そんなんでも、一生懸命練習して、練習も楽しく、試合はもっともっと楽しく、
 大好きな水泳をいっぱいいっぱい楽しもうと思います!!!!!
【レースを120%楽しむ計画その2】
競泳にかぎらず、日本のスポーツ選手は、試合での不安をなくすために、頑張って苦しい練習をして、量をたくさんやって、「あれだけ頑張ったのだから、大丈夫」と思うようにする人が多いようです。
素人の意見をあえて言えば、この考え方はいただけないと思います。
「あれだけ苦しい練習に耐えたから、大丈夫」ではなく
「やるべき準備はすべてやった。あとは力を出すだけ」
という状態にもっていくほうが、しっかりとした自信をもてると思います。
無駄なことはしない。
人に褒められたい、先輩やコーチに認められたいから、「頑張ってます」アピールをするのではなく、
レースに向けて何が必要かをよく考えて、
自分が必要だと思うことを(人が見ていなくても)、きっちりやる。
そういう選手なら、安心して応援できます。

マスターズの場合は、やるべき準備をすべてできないことも多々あるでしょう。仕事や家事があるし、体力的にも、いや、それ以上に技術の未熟さゆえに、選手のような練習はできません。
レースに向けてテーマを決めたら、できることをやる。できない部分があるのは承知の上。その上で、淡々と結果を受け止める。
技術の未熟さは長い時間をかけて、レベルアップをはかればいい。
体力の低下は、できるかぎり降下カーブをなだらかにしつつ、「力に頼らない泳ぎ」の開発/創意工夫で補えばいい。
2014年から、そういうスタンスでレースに出場したいと思います。
この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。