≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【そんなの当たり前だという事こそ…】


水泳の練習を行うと

プールを行ったり来たり。

ターンをする度壁を蹴り、ビューンと一伸び。




25mプールで2500m泳ぐ選手が壁を何回

蹴飛ばすか、数えた事ありますか?

100mで4回!

1000mで40回!

2000mで80回!

2500mで100回!

10回練習x2500mで1000回!




当たり前の動作を毎日毎日繰り返し

何気なく過ごしていますが

もし…




この一回の練習で100回、毎回しっかり

ストリームラインなり、ドルフィンキックなりを

完璧に行う『意識』をもっている選手と

何とも思わず、何となくやっている選手…




どちらの選手が『速くなる』のかは

誰でもわかる事。なのですが…




これに気づいて取り組む選手は

この話を聞いても『一割に満たない』。




成功する選手と、うまく行かない選手の

『境界線』は、当たり前の事に気づいて

当たり前のようにやるか、やらないか。




一生懸命やっている、と言えど

やり残している事ってたくさんあって

意外と気づいていない事があるもので。




まずは、自分で気づくことから!

人に言われても、明日には忘れるもの

そんなもんですからねぇ~ ザンネン
スポンサーサイト


この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。