≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【うつむきがちな選手にならない様に…】



先日の理工系の大会では。。。




タイムもそこそこ出るだろうなという選手と

苦戦するだろうなという選手を

実は大体、予測ができた。




勿論トレーニングはそこそこ積めていても

その兆候は、職業柄、察してしまう。




まずうまくいくだろうと感じた選手は

練習にむらがなく、とにかく手がかからない。

精神的にも安定していて、目的が明確。




次に、逆境の選手も強い。

怪我をしていて思う様な練習が積めずとも

精神が肉体を超えるとでもいうのか

レースでは想像以上のものが出る。

このタイプは、若干手が掛かるが

必ず形になって結果にゆくゆく繋がる。




程よい緊張は大切だが

結果を出したるぞ!と力むタイプは

空回りする事が、多々ある。

結果を追い求めすぎて自分の首を絞め

自滅するタイプは厄介だ。

練習は至って真面目で、人に迷惑はかけない。

このタイプの選手は

自分自身がやるべきことを忠実に守り

他人を気にし過ぎないことをすすめる。




あまり今回、うまくいっていない選手は

何かどこか水泳を楽しめずに

練習も義務になっている様子の選手が…

多いように思った。




何か自信も無さげで、うつむきがちだ。

せめて普段からうつむかずに

上を向いてほしいと願います。




本当に短い、たった四年間で

水泳のみに打ち込める幸せはきっと

引退してからしかわからない。




ただ、親ごころとして

せっかくやるのならば、ぜひとも…




日々を楽しんで欲しい。




仲間と一緒に水泳ができる事

自分自身のスキルを高める事

水泳を楽しむという事知る事




それは、日々の何気ない日常に

転がっているから気づかない。




私が皆を導きたい最終ゴールは

水泳部を引退しても、水泳は続ける。

それは水泳が好きだから。




そんな風に思ってもらえる選手を

育てていきたい。




今週、来週は、大会が続きます。

ぜひ、レースを自分の為に楽しんでほしい!

と、切に願います。




応援しています!頑張っていきましょう!
スポンサーサイト


【水泳を楽しむ】
ライアン・ロクテの三つのルール

一つめ。コーチの言うことをよく聞こう。
二つ目。常に目標を忘れずに。
三つ目。これが一番大切。水泳を楽しむ。
【泳ぎ続けられたらいいな。】
嫌なこととかあっても、泳ぐといつもなぜかすっきりします。
地震のあと何日も泳げなくて、本当につらかったです。
毎日泳げるのはとてもハッピーです。
ニュースを見ていつも思います。
今日こうして泳げることはほんとにハッピーなんだと。
明日も明後日も生きてるうちは泳ぎ続けることができたらいいなといつも思います。
この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。