≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【他人を変える事はできないけれども…】


私が、オーストラリアに留学していた時

国民的スーパースターだった

イアン ソープ選手、正に、全盛期でした。




いくつもの世界記録を叩き出し

若くして、とても落ち着いた風貌は

全世界の注目選手ならではの雰囲気で

オーラが出ていました。




彼が書いた本も読みました。

世界記録を出す事が当たり前のような

そんなプレッシャーの中、泳ぐ選手の

心理を知りたくて…




オリンピックでも世界記録で金メダル

それが最低限のノルマだったような状況で

彼が考えていたことはどんなことだったか。




曖昧な記憶ですが、確か

『勝負する相手を変える事はできないが

自分自身が変わる事はできる…』

そんなような事が書かれていたような

記憶があります。




昨日の朝、ラジオでも、

瀬戸内寂聴さんが、似たようなことを

言っていて、ふと思い出しました。




彼女は

苦手な人がいるとしたら

他人を変える事はできないのだから

まず自分が変わってみたらどうでしょう?

と。。。




ちょっと内容の角度は違いますが

ドキッとしました。




誰々に勝たなくてはならないとか

誰々の言っていることが納得しないとか




もしかしたら、そんなことって

どうでもいいこと

いや、どうにもならない事なのだと思えば…




まず自分が変わっていく事こそが

とても大切で、成長していくという事なのか。

なんて…




なかなか思い通りにいかないのが、世のつね。

まずは、人に変わってもらいたいならば

私自身が変わっていかなくては、ダメなんだ。




と、最近、よく思うんですよね…
スポンサーサイト


この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。