FC2ブログ
≪ 2019 12   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2020 02 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【先日、ラジオを聞いていたら…】



ある元プロ野球選手が、少年の質問に

こう答えていました。




少年:

試合で打てなくなった時、どうしてましたか?


>水泳で言えば、BESTがでない時…ミタイナ




元プロ:

とにかく練習する。それ以外にない。

素振りも何回もした。振って振って振りまくる。

でも、ただ振っていても駄目。

100回振るにも、はじめの50回は無心で振る。

そのあと、外角を意識して10回。

内角を意識して10回。変化球を意識して10回。

そんな風に工夫することが大切。

練習も辛いけど、楽しいものになって

自ずと結果がついてきた。


>深い!… と思う私は、職業病にかかってる(*_*;




また別の質問では…




少年:

僕は背が低いのですが、プロになれますか?


>あるある!私も、背が低いからよくわかる。




元プロ:

まずは、背が低い事がハンデとは思わないで。

確かに大きければいい事もあるけど

小さくていい事もある!

俊敏、俊足、小技が効いて、守備がうまい!

そう思わせたら勝ちだ。

何か、一つ自分にしか出来ない事を探そう。

それが声出しでもいい。誰よりもデカい!とか。

小さいからこそ、誰にも負けない何かを

探して極めてください。


>最高だね、その考え方。私もそう考えていたし。




トップ選手の考え方は、やはり…

ポジティブですね。

改めて、思考ってとても大切なんだと

確信しました。




独り言、独り言。
スポンサーサイト





この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -