≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【自分の最高の泳ぎを極める為に泳ごう…】


個人競技の水泳は

泳ぎの良し悪しがはっきりと数字で示され

ある意味とてもシンプルでありつつも

時にとても残酷である。




大学の水泳は、それにさらに

得意な種目同士

友であり、ライバル。

先輩だからって、レギュラーに選ばれるほど

甘い世界ではない。




私もどちらかといえば

あまり争いに勝った記憶はない方だから

レギュラーに選ばれず、気持ちが落ちる選手の

気持ちが痛いほどわかります。




だからこそ今、やり残したことが無いと

思える日々を過ごしてほしいと強く願い

厳しい事を言ってしまう。




それでいいのか、と。



ただ。。。




大学の水泳部を引退してから

パフォーマンスを向上させたり

他人との戦いではなく

自分自身と向き合える様になり

水泳を楽しんでいる元選手たちを




私は、たくさん知っています。




私も、その一人ですが…




ゆえに時に、私が言っている事と

やって欲しことが

矛盾していると違和感を感じてしまう。




楽しく、自分の泳ぎの進化を実感させる

そんな練習をつくれていないのかもと。

自己嫌悪で胸が痛みました。




まずは、人との競争である前に

自分との戦いであり

昨日の自分よりも、よい泳ぎができたと

実感させる練習を提供しなくては

個々の自己実現の達成へとは導けない。




今朝は、隣の選手を気にして泳ぎ

落ち込んでる選手を見て心が痛みました。

明日は、自分自身と勝負してほしい。




私も、もっと勉強します。
スポンサーサイト


【今日は申し訳ございません。】
コーチ今日は申し訳ございませんでした。先日
練習についても気づいた事とかなりの発見がありました。
発見というかああそっか!と言う事です。
コーチのレッスンを受けるようになって、とても、いろいろ発見出来るようになりました。
ただこなすだけの練習では、その先にいけない事もわかってきました。いつも本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。