≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ご要望に答え、スローモーションをUPしました!】


いまや、スマートフォンで全てできちゃうんですね!

撮影(スマホ)→ スローモーション編集(スマホ)→ YouTubeへUP(スマホ)



ターンをじっくり見てみると、向きが気になります。

三ヶ月も練習すれば、試合デビューは可能ではないでしょうか。
スポンサーサイト


【No title】
昨日やってうまくできなかったんですが、
スロー再生で事情がのみ込めました。
タッチするとき、すでに体が半転していて、そのまんま寝て脚を上げれば回れますね。
今日またトライしてみます。
【できました!!】
5mラインの内側から、床を蹴って蹴伸びで、体を最初から傾けてのアプローチで、
しかも、右手でがしっとプールの縁をわしづかみにしてですが、
回って出られました!!
足は、片方のふくらはぎくらいしか水上に出てないと思いますが、うれしくなって、何回もやりました。今日はそれで練習終わり。

ワタクシの普通のタッチターンと、わしづかみダイナミックを比べてみました。タイムはとってませんが、体感的にダイナミックのほうがはるかにスピーディー。

これ、やってみたら、納得できると思う。やるっきゃないです。
このターン、凄いよ。
躊躇せずに頭を沈めるのがコツ。バク転するわけじゃないので、のけぞらないでネ。
動作としては、前転の後半にひねりを入れたものかな。
前転で床に肩がついたときに足が頭上に上がるでしょ? それと同じだと思います。

個メの背〜平で昔流行ったターンの横ひねりバージョンではないかと思いました。
昔風の背〜平ターンも、ひねりを入れたら速いんじゃないの?と考えて、「それがバケットターンだよ!」と気づきました。

ひねりを入れたら速い!! なして?

昔風背〜平ターンよりも、タッチターン、さらにそれよりもバケットターンが速いのでは?

タッチターンよりも、確実にダイナミックのほうが速いと思います。ただアプローチ段階で体を傾けちゃうと違反だけど。

ワタクシもできたので(わしづかみとは言え)、みなさん、できます。これ、やらなきゃ損です。だって、断然速いもん!!
コーチ、特許申請したほうがいいですよ。
この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。