≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【狙って準備して始めて一歩手前まで近づける】

fc2blog_20121107185823e0f.jpg


辰巳にて

ワールドカップツアー東京大会が開催され

我らが国士舘大学からは

6名+OB2名が参戦致しました。




布施 清平選手(3) 50Br

水本 達也選手(3) 50Br

三原 未夕選手(3) 100Fly/50Fly

坂戸 里実選手(3) 100Fly/50Fly ※JSS八王子

岡島 佑樹選手(2) 100Br(4位)/50Br(2位)

遠藤 太陽選手(1) 200Fly/1500Fr

平野 修也選手(OB) 50Fly ※東京消防庁

兼成 憲太選手(OB) 100Br/50Br ※NECグリーン溝の口




国際試合ですから、雰囲気が違いますね。

勝つと賞金も出るようで

海外からもトップ選手が参加し

水泳人の感性にとても刺激的な

意義の大きい大会だとおもっております。




岡島佑樹選手は

夏からこの大会を狙って準備して

日本記録!そして来年にステップするような…

そんな心づもり挑んだのではないかと

想像、妄想してしまう、私。ヤヒロ




そんな気持ちが伝わってくるからこそ

それに近づく事ができるではないかと

思ってしまう、コーチとしての見解。。。




何でもそうではないかと思うのですが

強い目的意識があるからこそ

それに向かって動き出す、身体と心。

そこに体力が伴ってこそ

高いパフォーマンスを引き出すのではないかな。




参加することから始まり

次は、出るだけでは満足できなくなり

大会によっては徐々に、Bや決勝に残り

そして、勝ち負けを意識する。




今回参加した選手は、ぜひ今の自分に満足せず

どんどん次のステージをめざして

チャレンジし続くてほしいと思います。




お疲れさまでした(^-^)/

fc2blog_201211071858577c1.jpg


写真は、10年ぶりに再会できた

シドニー五輪金メダリストのアンソニー アービン選手。

ロンドンにも出場し、ファイナリストになるなど

再び甦った天才スイマー。

人としてもとても暖かくて

本当に心から尊敬できるスイマーの一人です。




10年前、なんだかよくわからない

挙動不審の日本人(私)に、「こんにちは」

と日本語で話しかけてくれたナイスガイ!

私の事を覚えてくれていました(タブン)。




敬意を表して、ありがとう。アンソニー!
スポンサーサイト


この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。