≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆ロンドン2012パラリンピック水泳代表選手にご支援お願い申し上げます◆


【四年間最後のそう仕上げは…】



ジャパンパラが終り

いよいよ本番まで残すところ

一ヶ月になりました。




スペイン、グアム、菅平などなど

様々な地で潤平とは合宿をして

行き着いた結論は、ここ…



志賀高原がベスト!!!




ロケーション、標高、移動距離、食事

温泉施設、プールの環境

どれを取っても、

最後の勝負の練習場所に相応しい。




今回は二週間を予定していますが

パラリンピック日本選手団の結団式が

23日に入っているので

一度山を降りて、再度登ります。




今回の第一クールには

私と同じく初代表入りした

田中康大選手(S14)と

今回三度目の出場となる

江島大佑選手(S7)も一緒に

ここで練習に励んでいます。




今日は三日目。恒例になってきた

四回練習に挑戦中!

夕食が終わったのでボチボチ最後の

練習に向かいます。






田中康大選手、、、ヤスは

1.5h 3.0h 3.0h 2.0h 計9.5時間の練習で

20000m (20km) を完泳予定。

タフです。底無しの体力!






江島選手も

フォームをアップデート中で

試行錯誤しながら泳ぎを作って

本番に向かっています。

よく食べて気分も良さそうです(笑)






潤平は

スペインを体験しているだけに

1680mにも動じておりませんが

さすがにジャパンパラからの疲労が

ここにきて出てきていますが

早いうちから質も高く練習ができ

来週の第二クールからが楽しみです。






第二クール後半から小山選手も合流。

彼は、ジャパンパラでは

北京以来の31秒台を叩き出して

戦闘モードに入ってきましたね。




みな本番にむけて忘れ物の無いよう

一回一回の練習を大事にさせたいと

思っております。

では…
スポンサーサイト


この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。