≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私は、1998年から2002年までの4年間で世界各国の
名だたる名コーチや五輪選手のもとに押しかけ同然で練習を
見学させてもたった経験があります。

第一章 アメリカ「USC マーク・シュバート氏」(2000年6月)

この話をする前に、なぜオーストラリアに留学している私が
アメリカに行ったのかを説明しなければ始まりません。

・・・オーストラリアで語学勉強の末に大学に何とか入学できた
ものの、やりたいと思っていた「現場のコーチングを学ぶ」
事には全く手をつけられずにいました。

ある日、インターネットを見ていたときに、ふと目に入って
きたのが・・・

コラム「小島毅のUSA View」でした。

アメリカUSCでコーチングの勉強をしていた小島さんの留学日記。
衝撃的で思わずメールをしてふてぶてしくも「私も小島コーチと
一緒に2ヶ月だけ見学させてもらえませんか」と尋ねたところ
なんと「ヘッドコーチがOKを出してくれた」と連絡が入り、翌日
チケットを取りシドニー→東京→ロスへひとっ飛びしました。

これが私の始めてのコーチング留学でした。。。


今日家を掃除していたら、当時の日記が見つかりました。読み返すと
当時の苦労が伝わってきて思わず笑ってしまいました。

これから少しずつ当時の日記を読み返し、書き溜めていこうと思って
います。昔の苦労を思い出しながら、忘れていた大切な事を記憶から
呼び戻して今後のコーチングに生かせていければと考えています。
スポンサーサイト


この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。