FC2ブログ
≪ 2019 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2019 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【身体一つ先に浮き上がるドルフィン!】

浮き上がりで先にいかれて
羨ましいな…

と思って、あきらめていた
現役時代のワタシ。



今思えば…
何故それをヒントに

ドルフィンキックの練習を
しなかったのだろうか。



『人を羨んではいけない』

『自分を羨むような人生を送ろう』

と、

渡豪を決意した事を鮮明に
覚えています。




今頃になって
スタート後の水中ドルフィンキックを
極めてみたくなりました。



“技術に、限界無し!”

自分よりうまい人がいる限り♪


「男に並ぶ自信がついてきた武田選手」

スポンサーサイト





【】
飛び込み練習では、以前は腹打ち胸打ち太腿打ちetcせず、すぽっと入ること、そして落ちるだけでなく、飛ぶことが課題でした。

これからの課題は、浅く・深くのコントロールができるようになる(深く入った場合の対処法も身につける)、踏み切りのタイミング&踏み切りのこつをしっかり習得して、安定して飛距離が出るようにする、突入時の姿勢を毎回美しく、突入後、浮き上がり、泳ぎにつなげていくまでがスムーズにできるように……などです。また水上・水中が一画面で見られる撮影練習もお願いします!

どどのスタート練習では5m通過タイムは参考のために毎回欲しいですが、コーチの一言も欲しいです。欲張るようですが、この間はタイムだけだったので、次回は一言もぜひ。飛ぶ回数が減っちゃうかな。回数が減ってもワンポイントアドバイスがいるかどうか、みなさんの意見も聞いてみてください。

ドルフィン、バサロは今のところ、私の選択肢に入っていませんが、練習したいです。スタート、ターンで使わないとしても、水の中でやることは、何でもうまくできるようになりたいので。この間やった、ジャンプ時に底に手をつくやつは、まだ下手です。ああいうの、なんでも上手になりたい。ああ、でも6月から深いプールで練習できない(悲)。

その代わり超苦手なチューブ君が待っている。

チューブもパワーじゃないですよね? 技術ですよね? 技術をつかむために取り組んでいきたいです。

私は、バタフライは入水後わりと未練がましく何回もドルフィンを打っていますが、3回くらい打って、さっさと泳ぎだしたほうが速いかも。今度のどどの15mタイムどりでは、それも試してみます。あっ、明日のめざ上で早速試そう。

この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -