FC2ブログ
≪ 2019 07   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2019 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【10日といえば、ドリルの紹介の日…By Style1】

本日、Style1メールマガジンの日です。
2010年4月のご予約も、本日よりスタートです!!

※各種練習会のお申込ページは→コチラから



★壁を持ってのバタ足練習

高速水着使用不可に伴い、
高速水着着用時と同じ効力のあるキックを
身につける為の膝先の動かし方の極意!

第一弾・・・

キックのメカニズムを知ろう!

方法】

1. 手を上下にして壁をもち、体幹を安定させる。

2. 始めはゆっくりと膝を柔らかく、水中で蹴る。

3. 膝の使い方を変えず徐々に速く細かく打つ。

4. 最後は急に止めるのではなく徐々に減速を。



ポイント】

1. 体幹を安定させる事によって脚が動かし易くなる。

2. 始めは水中で動かし足裏で水をしっかり動かす。

3. 速く動かす時は極力膝を突っ張り過ぎないように。

4. 減速する時は動かし方を整えて良いイメージで。




応用】
背泳ぎのキック/平泳ぎのキック/バタフライのキック
スポンサーサイト


【キック名人への道】
膝の裏側をしっかりと伸ばすんだけど、膝は突っ張らず、しなやかになびかせる――バタフライでは比較的意識しやすいんですけど、すぐ忘れてしまう……。
クロール、背泳ぎでも、常にこのキックが打てるようになりたい。キック単体で、意識してゆっくりならできても、プルがついたり、速く打ったら、膝が突っ張ったり、曲げっぱなしになったりでごんす。
コンビネーションで、しかも、ダッシュで、いいキックが打てるようになりたし。
T野先生に以前「あなたは膝がうんと柔らかい。この膝を生かさない手はない」と言われて、そのときは意味がわからなかったんですけど、今は「キックを生かしたい」って強く、強く思ってます(いっこでもいいところがあったら、最大限生かさんと)。
この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31