≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【事故なくジュニア合宿終了…】

荷物運搬車両の一人旅も
事故無く東京に到着致しました。

20090923153710

和田・三津谷引率の
新宿解散班も、もうすぐ到着です。

今から私も新宿駅に向かいます!
スポンサーサイト


【】
この5連休は姉の学園祭に始まり~大会~合宿~
全てこなすと隠れ虚弱の風雅は又、倒れるのでは?
と不安を抱えた参加・・・

しかし~全ての泳法を見直す中々ないチャンス!+
ヤヒラー(勝手に名付けました)の風雅としてはず
す訳に行かず~迷った末の参加!

帰宅後、トーク炸裂です♪
直すべき所は把握出来たけど~直すとタイムが落
ちる・・・と悩んでいる模様・・・今までになく真剣に
振り返っている風雅に内面の成長を感じました♪

お世話になりました!

風雅母
【】
合宿の映像と過去の映像を比べてみた。
なぜ、癖がなかなか修正できないのか。
自分の動きが把握できていない、また、水中で意識的に動作できない段階では、いくら指摘されても泳ぎは直せない。しかし、私は自分の泳ぎを把握しているし、調整力も多少はある。なのに、なぜ修正が利かないのか?
考えた挙げ句、私が出した結論:無駄な力みが邪魔しているんじゃないか。力んでいると動きをコントロールできないし、一連の動作の連動がスムーズに行かない。

映像を見て修正ポイントを絞り、リラックスしてゆったり泳ごうと決心して、自主練に向かった。
結果、良い練習ができたと思う。4泳法の修正を納得のいくまでやって、締めに12.5Mのダッシュを一本。姿勢が安定し、うまく回って、かつてなくいい感じのダッシュができた。
よっしゃあ! これから自主練はいつもこんな感じでやろう。

金曜のどどんパッでは、「出し惜しみしない」がテーマだ。地元の泳ぎ込みでは、修正した泳ぎをキープするよう意識しつつ、ベスト+10秒(パドルスイム)で回っているので、引き続きそれを心がけ、力がついてきたら、毎回クィックターンをする、行きだけ苦手な側の呼吸を入れる、上のコースに挑戦するなど、徐々にハードルを上げていこう。

どどんパッは、体を痛めつける練習なので、どどの疲労を引きずらないことが大事だ。今までは、どどの翌日に自主練でバタフライをいっぱい泳いで、疲れがとれないまま、翌週を迎えて、火曜は2部練、水曜は泳ぎ込み……なんてことをやってた。疲れをため込んでいるから、中途半端な練習しかできず、泳ぎも修正できないんだ。どどのようなハードな練習の翌日は、ゆっくり板キックなり、軽くジョギングするなり、血行を良くして、リフレッシュしなきゃ。
これからは、泳ぎのメリハリだけじゃなく、練習のメリハリもよく考えて、60代、70代と、今後長く続くマスターズ人生に備えていかなくちゃね。
この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。