≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ケーキを食べながら…】

先日、時間があったので、一人でお茶time。


そういえば会社をおこす前、草野氏と…
やたら食べまくっていましたね♪


昔を思い出して、初心にかえりました。


20090820143036


初心といえば、もう17年も前になるんですね…

大学一年生の夏。



水泳を続ける事を疑問に思っていた私は

両親、監督、コーチに無理を承知でお願いし

中学時にお世話になった、アメリカのチームを訪ね

一ヶ月の短期留学をしました。



当時、私が泳いでいたチームに戻ると

後輩が、チームの中心になっていました。

彼らは、ソリャ楽しそうに練習をしてました。



昔、海外にいた時は、練習が楽かった記憶ばかりでしたが…

でも、今はどうだろうか。。。



大学一年の夏、休息もらいを学びました。



『水泳が好きたがら、できるうちは続けよう』



気づけば17年経っても、続けている私。

私を知る、昔の仲間は、不思議に思うでしょう。

でも、好きなんです。



この初心忘るべからず!
スポンサーサイト


【】
コーチ、スイム10月号に、なにげにちょこっと出てますネ。

この号で、森田さんがバサロについて語っている記事が面白かった。
「セオリーにとらわれることはない」って、コーチがよくおっしゃってますが、森田さんも、自分で考えて最速バサロをあみだしたのね。

私も、教科書通りではない、自分の最速4泳法を見つけたいです。

まだまだ道半ばも来ていない。100キロくらいの行程とすれば、これまでに進んだのは500メートルくらいかな。

転がっているヒントは一通り全部参考にして、いろんな発見をして、試行錯誤をたくさんして、もっともっと先まで行きたいです。
やっぱ、クロールが速くなりたい。「かずんこ式最速クロール」を見つけたいです。
手のかかるやつですが、なにとぞ、よろしくお願いします。
この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。