≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【10日といえば、ドリルの紹介の日です…By Style1】

本日、Style1メールマガジンの日です。7月分のご予約もスタートします。
※各種練習会のお申込ページは→コチラ

今日のドリル紹介は、前月の続きです。クイックターン練習です!

『クイックターンの練習編』



其の三:正確に回って、壁を強く蹴り出す練習!

しっかり手で補助し、回転後に床を蹴れるようになったら

次は壁に向かってクロールで泳ぎ進入して

背浮きの状態で壁を蹴って浮上します。

一回転する前に、「脇」や「膝」を開いてしまうと

身体が開いてしまい水平に飛び出すことが出来ません。

まずは、しっかりと脇をしめて一回転して体が起きるようにしましょう。

応用ドリルは、背泳ぎで壁に進入し、背泳ぎで浮上する背泳ぎターン
もあります。。。
スポンサーサイト


【】
入江選手、やりましたね! 100でピアソルに迫って、200でロクテを超えた!!
うーん。これから彼が日本勢を引っ張って行くのか。泳ぎはすんばらしいものの、ちょっと線が細い気もするけど。
北島みたいに大きく育ってほしい。
【高速水着は弱者も助けてくれました!】
お蔭様で本日の実業団予選会で50Fly、100Brともに
自己ベストを更新し、標準記録をギリギリ突破することができました。先日の合宿で教えてもらった通り、前日に高速水着(ラバー系は在庫が無くF〇-PROフルレングスSサイズ)を購入し、願掛けでたいして生えてもいない体毛を剃り、当日のアップはKさんに教えていただいたFlyでうねらないドリルを(回りの小中学生に迷惑がられながらも)行い、試合前にOさんに教えて頂いた〇ン〇ルを飲んで、頭を水中に突っ込まないことだけを意識して(飛び込んだら全て忘れましたが・・・)望みました。100Brのラスト25mはきつかったのですが、『合宿2日目の8本に比べたらまだ楽』と思いギリギリ踏ん張ることができました。よそものの私をいつも迎えて頂いているStyle1のコーチ・スタッフ・チームの皆様にはもちろんのこと、コーチ・スタッフのご家族の皆様に大変感謝しております(子供の日を潰してしまいスミマセン・・・)。本当にありがとうございました。
この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。