FC2ブログ
≪ 2019 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2020 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【4月の日本選手権に向けて】

日本短水路選手権が終了致しました。結果は、白水会の阿部選手が
3位に入りベストを連発しましたが、我らがチームは惨敗でした。

私が大学で指導を始めたのが丁度3年前。4年目に突入しました。
初の年は2名出場。次のオリンピック選考会では制限タイムが上り
厳しい状況の中で1名。そして昨年は3名参加。そして今年。。。

今年も昨年と同じ3名(幸田、平野、沖田)が参加し、参加種目が
複数の8種目(今までは一人一種目)に増え、段階を踏んでいます。

大会で感じたことですが、参加することに「イッパイ・イッパイ」
では、全国大会では戦うことができないということです。しっかり
全国の舞台で失敗や経験を積んだ者のみが強く戦うことができると
痛感しました。我々はまだまだです。でも、必ず力はついていると
思いますし、戦う集団になっていきたい。

今回、平野選手は4種目をエントリー。初日は5分間隔で3種目を
泳ぎました。もちろんタイムは散々でしたが、「4月の本線」では
どのように準備をすればいいかがみえてきたと感じております。

沖田選手は、100バタフライでは前日の50mと変わらないくらい
の攻めで54.14のベスト更新(前54.99)!!「100は無理」
と言っていた昨年よりも大きく成長したと感じました。

選手の皆お疲れさま。応援に来てくれたOBの鈴木君と伊藤君ありがとう。
彼らをサポートをしてくれたスタッフの皆、4月も宜しくお願いします!


「四月の日本選手権に向けて頑張るぞー!おー!」
スポンサーサイト





この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -