≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【火曜日のメインを再度全員で水曜日に・・・】

火曜日のメイン: 100m×20本 @3:00 1Ez/3H

火曜日は、制限タイムをつけずに行いました。結果、集中力散漫の内容。
失敗しました・・・

コーチの意図が、選手に伝わらないと、全く意味がないと痛感した練習。

『これからは、頑張ってもらいたい時は、明確にタイムを提示した方がいい
と勉強しました・・・』

選手にいい練習をさせる為に、よりよく導く方法を取る事が、コーチの技量
だと思います。うん、選手には悪いですが、水曜日にやり直しました。

身体の疲れは、重々よくわかっておりますが、水曜はギリギリのところで
よく頑張ったと思います。終わった後の充実感が違います。

P1000282.jpg

私が考える今年のコーチングコンセプトは、「前半のトップスピード向上と維持!」

いかにレース前半のトップスピードを高め、それを維持し続けるか。

前半から一番で飛び込んでいくぐらいの魅力あるスピーディーなレース展開を
する為に必要な体力、技術、メンタリティーを兼ね備えた選手を育てる!

トップスピードでの自身の癖を観察して、まず崩れるポイントは何処か・・・
そこを維持させる為の「体力、技術」は何か、どうすればいいか。

やることが沢山ありすぎて、のんびり休んでいる暇がもったいないと思う
選手が増えてくれたら、コーチとしてとても嬉しいですね♪
スポンサーサイト


この記事へコメントする














八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。