≪ 2011 12   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2012 02 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【今年初の長水路!】


今年初の長水路大会が

辰巳国にて行われております。




五輪予選を2ヶ月後にひかえ

前段階で調整するには

もってこいの選手にとっては

うってつけの大会ですね。




明暗くっきりですが

達也、洋樹は上々のステップ

次の修正点が見つかっていれば

四月は期待できそうですね。




この時期にしては

岡田(哲)選手の出来は

夏に期待できそうですね。

スプリンターの芽が芽生えはじめてます。

エースを脅かす存在になってほしい!




八尋的、昨日のMVPは,,,

八尋班の元気印!!!!!

デコ(^-^)



有言実行だな、七原選手!

記録はまだまだですが,,,

今後に期待!




◆200m
2:13.59 野崎

1:58.16 岡田哲
1:57.98 林
1:57.17 中道

◆400IM
4:51.77 埜村
4:50.06 田中
4:41.59 間瀬
4:41.25 濱野
4:39.11 七原

◆200Ba
2:28.15 西

2:18.57 藤井
2:13.40 佐藤真
2:10.65 伊藤翔
2:10.27 堀内

◆200Fly
2:19.06 三原

2:02.63 中野

◆50Fr
24.95 小坂部
24.31 松本
24.11 岡田哲
23.67 兵頭

◆100Br
1:19.87 岡村

1:07.52 山岸
1:07.24 水本
1:05.84 布施

◆200Fly決勝
2:02.82 中野 10位

◆50Fr決勝
24.04 岡田哲 6位
23.67 兵頭 4位

スポンサーサイト

【つめが甘くならないように,,,】



昨年10月より新しいシーズンが始まり

私が担当することになった班,,,

通称 八尋班



班の目標、コンセプトは

劇的な変化、成長をめざす!



いままでしてきたことを

ただやり続けるだけでは

大きな進化はうまれません。



自分で考え、自ら取り組み

不満や疑問は一緒に取り除き

自分をプロデュースする術を覚え

辛い練習に耐える力を身に付け

実践する時期も中盤をむかえました。



実践がはじまれば

結果の確認、修正点を探り

更に次の試合に向けて

技や身体を練習によって

磨きあげる作業を繰り返す。



まずは、節目の3月までの

試合が続くこの時期,,,

もう一度初心に戻って

革命を起こしてやるんだという

野望を持ち日々を過ごしてほしい。



夏には笑えるように

ここ2ヶ月は頑張りどころですよ。



【ああしとけばよかった,,,は不要】


ああなればいいなぁ

こうなればいいなぁ

夢物語は沢山思い浮かぶも

大体そんなもの

夢で終わってしまうもの。




できるかなぁ

むりでしょう

,,,嫌いです!

大体なにもしないで

そういうことをいう。




まずやってみましょうよ!

それが私のスタンスです。




失敗もするもんです。

そこで8割の人が諦める。




やはり大事なのは

成し遂げたいという、信念

ではないかと思います。




壁は高い方が

越えたときに味わえる充実感は

きっと格別に違いない。




辿ってきた道が険しけれ険しいほど

きっと後悔はしない。




やるだけのことやって

ダメだったら

それはその時どう修正するか

考えることにしよう,,,

【今年は、長水路50Frでベストを出す!!】


2010年夏に、短水路50Frに出場。

ベストを出した代償に指の腱が断裂!

それ以来、暫く封印しておりました。




50Frは私が一番大好きな種目であり

こだわりの強い種目であります。




たぶん長水路でいえば2010年7月の

東京都実業団の決勝で泳いだ以来。

1年半ぶりでした。




今回の作戦!

◆大きく体幹からの腕をまわす

◆呼吸0回にチャレンジ

◆久しぶりだし50点の出来で合格とする





私のクロールのストロークスタイルを

『カヤッククロール』と呼んでいます。




ストレートアームで泳ぐことによって

腕の動きを体幹を中心に連動させて

1の力を2や3にするような泳ぎです。




理想としている動きにだいぶ近づいてきました。

腕の動きと腰が連動し、泳ぎが大きくなりました。

ストローク数も2009年よりも3掻き減りました。



(2009年7月の時の泳ぎ)




呼吸に関しては最後7m付近で一回するも

ブレも少なく今の技量では上出来で。。。

逆に呼吸を吸い込んだことによって

身体が浮き上がる感じが気持ちよかった♪




このごろ呼吸を減らしても

問題なく泳げるようになりました。

これは、実はシークレットなのですが、、、

ある事をレース前にするようになってから

楽に出来るようになりました。

興味があったら直接私に聞いて下さい(笑)




長水路のベストは

2002年の7月ジャパンマスターズの時に出した

25.03です!ちなみに今回は25.46。

10年ぶりのベスト更新を目指して頑張ります!


一月のパーソナルレッスンご予約は→コチラ

【1500mインドアサーキット参加!】


土曜日初日は

新しいことにチャレンジしようと

1500mのインドアサーキットにエントリーしました。

CMCOWS.jpg

インドアサーキットは、オープンウォータースイム(OWS)の

室内バージョンと思って頂ければ◎です。

コースロープを全て外して、5つのブイを周る

一周100mを15周泳ぐレース。

結果というよりは、楽しみました♪




“はじめのブイまで一番で泳ぐ!”

これは「スプリンター」としては

「絶対」の、こ・だ・わ・り♪




とったどー!!!!




それもバタフライで♪

そのあとですか?…




聞かないでください(T-T)

しまいには、1周多く泳いでしまう。

アクシデントも…(気づかなかった)

ラスト25mは、バタフライで〆ました♪



OWSの醍醐味は

ぶつかったり、コース取りの駆け引き

ブイを周るテクニックなど

水泳の中でも特種です。楽しいですよ。




オーストラリアにいた時は

夏場は、毎週どこかのビーチに行き

OWSに出ていました。




インドアサーキットは100mを回遊するので

何度も追い越しをしたり追い抜かれたり

とても楽しむことができました。




でも今度出るときは

数える練習をしておこう。。。ワタシ(汗)



【今年一発目の試合総括】

12月の辛い練習を乗り切り

いよいよ微調整を加えながら

目標達成の為の本格的な戦いが

始まりました。




今年第一戦目にしては

ベスト更新者や

それに近いパフォーマンスを発揮して

まずまずだったと思います。




ただインカレまで、日本選手権まで

あと数秒まで迫った選手たちが

これからどのようにつめていくのか

具体的な案が必要になりそうです。




いつもいいますが,,,

行きたい!出たい!では

なかなかそれを突破するのは

容易ではありません。




それを壁と考えるか

通過点と考えるか,,,

大きな違いがあるものです。




まずそこを通過することを

目標にするのではなく

もっと先を目指してください。




それをなし得るにはどうしたらいいか

ひとつひとつクリアすれば

標準記録は壁にはなりません。。。




諦めない!自分ならできる!と,,,

まず自分が信じましょう。





◆200F.R.
27.62 小林
27.01 坂戸
26.99 三原
27.10 篠原
1:48.80

◆400M.R.
1:03.77 西
1:17.82 岡村
1:08.92 白井
1:01.12 野崎
4:31.63

◆400Fr
4:38.60 野崎
4:26.41 篠村

4:09.30 清井
4:02.53 中道
4:00.59 谷口
3:59.19 田中

◆100IM
1:00.33 八子

◆50Ba
28.11 藤井
26.82 兵頭
26.80 伊藤翔
25.99 井田

◆200Fly
2:16.81 三原

2:05.35 清井
2:03.15 八子
2:01.74 岡田朋
1:56.36 中野

◆100Br
1:17.21 岡村
1:17.03 橋野
1:14.20 小林

1:04.79 山本
1:04.14 山岸
1:03.88 新井
1:03.09 水本
1:02.56 布施
1:00.46 兼成 4月日本選手権突破!

◆100Fr
1:01.96 野崎
1:01.23 武藤

53.92 伊藤祐
53.88 増井
53.59 小坂部
52.83 中村
52.81 佐藤瑛
52.10 中道
52.04 細川
51.46 松本
51.15 岡田哲

◆400IM
4:48.58 田中
4:36.16 埜村
4:31.12 七原
4:31.19 山本
4:29.09 濱野
4:26.15 間瀬

◆200Ba
2.20.65 西

2.07.94 藤井
2.06.38 佐藤真
2.04.57 伊藤翔
2.04.11 堀内

◆50Fly
30.72 白井
27.95 坂戸

28.43 北島
27.89 千国
26.82 高橋宏
26.47 森
25.76 佐藤瑛
25.55 細川
25.21 小坂部
24.21 中野

◆100IM決勝
59.51 八子

◆50Ba決勝
29.32 西

26.56 伊藤翔
26.37 兵頭
25.34 井田

◆100Br決勝
1.03.18 布施
1.01.53 兼成

◆50Fly
27.50 坂戸

25.78 細川
25.14 小坂部
24.10 中野

◆400F.R.
50.79 岡田哲
51.64 中道
51.59 林
52.93 堀内
3:26.95

◆200M.R.
25.12 井田
29.82 山岸
23.98 兵頭
23.43 松本

28.87 西 5月JAPANオープン突破!
34.58 橋野
27.65 坂戸
28.33 武藤

【新春辰巳初日の結果速報】


里実、4月の五輪予選の出場権利獲得

おめでとう!

4月本番、期待してますよ!




ベストを更新した選手、よし!

まだまだ課題がありそうな選手もよし!

何より大事なことは…

次につなげる課題を見つけて

明日更にチャレンジすることです!





明日もがんばっていきましょう。




※報告:橋本コーチより

◆200mFr
2:12.50 武藤
2:11.99 野崎
2:10.71 三原
2:09.38 小林
2:07.21 篠村

1:57.53 伊藤祐
1:56.11 清井
1:55.00 堀内
1:54.16 松本
1:54.03 林
1:53.79 中道
1:52.93 兵頭
1:52.62 岡田哲

◆50Br
37.80 白井
35.35 橋野

31.57 木澤
29.68 山岸
29.58 新井
29.19 布施
29.10 水本

◆1500Fr
16:48.77 岡田朋
16:17.83 間瀬
15:37.43 谷口

◆200IM
2:24.05 小林

2:11.01 井田
2:09.05 埜村
2:08.65 伊藤祐
2:08.37 七原
2:07.90 田中
2:07.82 丸山
2:07.55 山本
2:06.93 濱野
2:02.64 中野

◆100Ba
1:05.83 西

58.72 佐藤真
57.72 伊藤翔

◆50Fr
24.91 木澤
24.66 増井
24.41 林
24.23 佐藤瑛
24.10 細川
24.10 中村
23.55 松本
23.36 岡田哲

◆100Fly
1:00.61 三原
1:00.07 坂戸 4月日本選手権突破!

58.24 森
56.92 山田
55.51 岡田朋
55.07 小坂部
54.10 兵頭

◆200Br
2:20.53 水本
2:19.75 岡島
2:18.71 山岸
2:18.17 間瀬
2:17.33 新井
2:14.22 布施

◆200Fr決勝
2:06.67 篠村

◆50Br決勝
29.31 布施
28.78 水本

◆200IM決勝
2:02.41 中野

◆50Fr決勝
23.87 松本
23.59 岡田哲

◆100Fly決勝
1:01.80 三原
1:00.90 坂戸

55.60 小坂部
53.83 兵頭

◆400M.R
0:57.67 伊藤翔
1:02.41 布施
0:55.95 岡田朋
0:51.77 林
3:47.80

◆200F.R
23.26 岡田哲
22.82 兵頭
23.26 松本
22.64 井田憲
1:31.98

【明日から試合!いよいよですね!】



やっぱり試合の前は

わくわくしてきますね~!



だんだん気持ちもあがってきました♪

まああまり早くから気合いが入っても

空回りしちゃいますから,,, ほどよい。



選手一人一人の

努力を目の当たりにしているからこそ

感情が入ります。

気負わず攻めまくってほしい!!



ちなみにどうでもいいことですが

私も夏にむけて二年ぶりぐらいに

長水路で50自由形に出ます!



【調子は良いにこしたことはないが,,,】


本日は、ダイブで100mを8本@6:00。



身体が動いている選手と

動きが悪くて悩んでいる選手と

まちまちでした。




年末に泳ぎこんで

年始に長期休暇が入り

なかなか自分の調子をつかみきれず

悩んでいる様子の選手たちが

少し気になりました。




調子は常にピークにあるわけではなく

波があるものです。




疲れがたまればうまくいかないし

気持ちは前向きでも

身体がついてこないこともある。




大きな波が来るまで

時にはじっと待つことも大事です。




またうまく行かないときは

原因があるものですが

それが何かを考えることも

大切だと思います。




あまり目先ばかりに一喜一憂せず

ちょっと先をみてみたら

何か打開策がみえてくるかも,,,




とにもかくにも

時間は待ってくれません。

来週は試合。まずは試して

夏に繋がる泳ぎを見出だしてほしい。

【身体が動かないなら、まずは】


年末の疲れが残っている様子の

潤平さん,,,




昨日、一昨日と泳いでみたものの

身体が全く動かないと

訴えてきました。切実に,,,




現在、最終選考会まで10週間。

慌てる時期ではありませんが

無理やり動かしてもらいました。




8x50 @7:30 Max!!




結論は、やってみてよかった。

動かないと思いきや

それなりの動きや気づきがあって

有意義な練習ができました。




私的にわかったことは、やはり,,,

まずはやらせてみましょう!

ということ。




疲れが残っていても

その練習で何か収穫できれば

前に進めます。




さあ明日は何が収穫できるだろうか。

【実際、どちらが速いか比較してみました】


先日の撮影会で撮影したターン映像。



背泳ぎから平泳ぎのターン

バケットターンとタッチターン

やはりバケットターンの方が

壁を蹴りだすタイミングが速かった!

【明けましておめでとうございます】


待ちに待った2012年が

ついにスタートしました。




今年は、職業『コーチ』としての

目標としているゴールに

『導く』ことができるのか…

まさにチャレンジの年になります。




覚悟を決めてやるからには

中途半端にならないことが

大切だと思っています。




終わってから

ああすればよかった、とか。

ここすればよかった、とか。

絶対に思いたくありません。




周りの方々には

沢山のご迷惑をおかけする

そんな一年になるかもしれませんが

ロンドンが終わるまではどうか

多目に見てください…




チャンスはなかなか思うようには

都合よくめぐってきませんから

その一瞬一瞬を一生懸命

頑張り抜きたいと思います!




本年も宜しくお願い申し上げます。

八尋 大

八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。