≪ 2010 01   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - - - -  2010 03 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【二日目の結果!】

◆200Br
佐瀬 2:15.90
西川 2:13.49

◆100Fly
中野 53.57
井上 51.95 2位決勝進出

◆50Br
大川 29.12
伊藤 29.00
兼成 28.24

◆100Fly(決勝)
井上 51.89 7位 BEST!!


今回は
井上選手の活躍で…

我がチームの可能性を
現役選手に焼き付ける

素晴らしい大会だったと
思いました。

次の4月には
絶対今回のかりを返して

夏へとどんどん
ステップアップしてほしい!

▼続きを読む▼

スポンサーサイト

【日本選手権初の決勝進出!】

初日終了。

50Flyで
主将井上新選手が

順当に予選突破して
5位入賞を果たしました!

20100227210423

昨年のインカレ100Flyで
3位に入った時の様に

得意の水中ドルフィンが効く
この種目での決勝は

うまく壁際で
若干前に出られれば…★

と思っていましたが
まだ上には上がいるもの。

やはり上位の4人は
上からみても水中が速かった。




残念でしたが…

改善の余地が
まだまだあるのですから
先は明るいと思いました。

明日は100Flyです!

明日は仕事で
応援には行けませんが
楽しみにしています!




他にも今日は…
200Fly 中野(達)選手
100Br 兼成/大川選手

も参加しましたが
ベストからほど遠く…

悩める部分も多々あったかと
思いました。




結果というものは
偶然から生まれるのではなく
必然として生まれる賜物。

現実から目をそむけず
ありのままの自分らしさを

大舞台で表現してほしい!

明日は得意な種目です!
当たって砕けて!

その破片を夏の肥やしに
すればいい!!




和田コーチ班の
中野&兼成選手 しかり

私が担当している4人
伊藤(雄)選手
西川選手
佐瀬選手
大川選手

冬場培った鍛練を自信に
自分らしい積極的なレースを

日本最高峰で
粉々に砕け散る覚悟で
ぶつかってきてください!

期待してます!
無難に行って後悔しないように。



【いよいよ、開幕!】

本日より
辰巳国際水泳場にて
日本短水路選手権が開幕!

短水路日本一を決める
最高峰の大会です。

水着に揺れた昨年とは違い

新ルールが適用される
日本第一回目の大会です。

世界の強者も集結して
熱い週末になりそうです。




国士大★CELEBRITIESから
7名(+OB1名)が参戦します!

◆3年生
井上 50バ/100バ
伊藤 50平

◆2年生
中野 200バ/100バ
兼成 100平/50平
西川 200平
佐瀬 200平

◆1年生
大川 100平/50平

◇OB
平野 50自

本日は
200バ/50バ/100平/50自
があります。




私は、学生の朝練終わって
辰巳に移動なう。

【Style1ジュニア合宿開催!】

申し訳ありません!

合宿申込日を勘違いしておりました。

今更ながら、合宿お申込が昨日から
スタートしております。

いつもStyle1の練習会やレッスンに
ご参加頂いている方々は是非一緒に

宇佐美で、春の強化練習にご参加を!

※定員まであとわずかです!お早めに

詳細は→コチラから

20080331121413.jpg


【生涯ベスト!! 動画載せておきます…】



◆50Fr 短水路 24.28 BEST!!

着用:JAKED & YAMAHO SPRINTER

ベストタイムではあるものの
水着に助けられていただけでした。

泳ぎのバランスが、後半特にひどぃ…




飛込み:80点
もう少し高く遠くに飛びたい!

浮き上がり:90点
水着のお陰でスピードに乗れた!

前半ストローク:80点
もう少し遠くへ躍動的に動かしたい。

ターンイン:50点
進入速度が無難になりすぎた。遅ッ!

ターンアウト:70点
蹴りだしはよく、浮上に課題有り。

後半ストローク:40点
呼吸後、バランスが保てず。キレも無し。

タッチ:70点
タイミング的には◎も、もっと鋭く突けた。



呼吸は、通常前半1後半2。

呼吸でバランスが崩れる為
今回後半1回に変更(無意識でしたが)。

50m世界記録保持者シエロの
レース前の呼吸法を真似てみた。




噂通り、JAKEDはまるで
水を切り裂くジャックナイフでした!

水が入ってくるもお構い無し!




キャップは、
ヤマホーのバイオラバーを使用!

何も意識しなくても
ヘッドポジションが、決まった!!
(錯覚に陥る!?)




やっぱり、メンタリティーは
パフォーマンスに大きく影響すると
実体験しました。




※注意※

今回、呼吸法で
呼吸回数が減ったと話たら

『ハイパーベンチレーション』
を用いたのですか?との
質問がありましたが…

実際はその技法は
私は、使いませんでした。

色々勉強しましたが
『ハイパー…』は、競泳には
不向きで危険が伴うので

絶対お薦め致しません。

八尋 大



【6月のJAPAN OPEN 初突破者4名!】

★牧田将希選手(3年) 50Br
(山有り谷ありを見てきただけに感動)

☆間瀬祥吾選手(1年) 400IM
(膝のケガ後、初ベストおめでとう!)

★伊藤翔太選手(1年) 100Ba/200Ba
(課題のスピードも成果がみえてきたね)

★兵頭洋樹選手(1年) 50Fly
(次は、本職Frで突破を期待しましょう)


※★初突破!☆2年連続突破!

以上4名が、『6月のJAPAN OPEN』の
出場権を獲得しました。おめでとう!




また既に出場権を持っている大会での
種目が増えた選手も多数いました。

今回のBEST率は、この時期にしては
上々の出来だったと思います。




前回の課題点であった「壁際」の技術

今回はだいぶ、改善されていたように
思いました。

しかしながら、これは私の主観的観点
で感じただけであって…

ビデオ等で、もっと客観的に課題点を
探し出したら山ほど出てくるでしょう。




大切なことは、今回の記録を踏まえて
次の大会にどのように繋げるか。

何を修正して、調節すれば、更に先へ
進めるのかを、まずは自己分析する事。

そうしたら、できていなかった部分を
練習で磨き上げて、更に次回挑戦する。




思ったタイムが出ないのも必ず…

原因があるはずです。

それはただ、
「“体”力」だけでなく
「“技”術」もしかり…
「“心”情」もしかり…

心技体をバランスよく、客観的に分析し
次に繋がる原因を見つけて修正しよう!




今週は、日本短水路選手権!
来週は、学生冬季公認記録会!




▼続きを読む▼

【水泳の厳しさを痛感しました・・・】

「0.01秒」

50mを25秒で泳ぐ選手で「2cm」

その数cmで、出場できる試合が決まり
それまでの努力を悔やむ選手を見ると…

何かしてあげられる事があったのではと
コーチとしての力不足を感じます。

Style1の選手たちの、最後のJOへの挑戦。
残念ながら、あと一歩及びませんでした。

『タイムが出なかったのは、コーチの責任』

レース前に、練習中に、私ももっと、何かが
出来たのではないか・・・




自分にも経験があります。。。

私自身も、0.0何ぼで、全国への切符を
勝ち取ることが出来なかった選手でした…

初めてのJOは、高校3年生の最後の夏でした。

辛い思い出があったからこそ・・・
切れた瞬間を、今でも鮮明に覚えています。

青春ですね。

最後に笑顔で
水泳を続けていてよかったと思えるような

そんな選手に育ってほしい!

また明日から頑張ろう!

【本日、プレイングマネージャー!】

本日、Style1の引率兼…
株)BLASTの選手として

辰巳国際水泳場に、只今
到着致しました!

ちなみに
入場門には誰もいません…

さぶぃ

20100220070005

今日の結果を
ツィッターを使って速報を
試みます!

フォローして下さる皆様…
お騒がせ致します。

フォローやめないで下さひ(*_*)



【試合が近づき調子も上向き!】

火曜日と本日
レース水着でダイブ!

目立って良かったのは




★綱島大希選手(1年)
50Fr 23.8(11.2/12.6)




★増井愛瑠選手(1年)
50Fr 24.3(11.6/12.7)

共に大ベストです。




毎年この時期になると
冬の鍛練を乗り越えて

部の生活にも慣れてきた
一年生達が…

かなりパフォーマンスを
あげてくる傾向があります!

2010021606550000.jpg

新アイテムも好評です。

増井選手は
全身ラバーの本日のダイブ
50で1秒ベストと大爆発!

力もついてきて
気分も乗ってのベスト!

試合が楽しみですね!



【五輪開幕!モーグル開催!】

一スポーツ人としては
どうしても語らずにいられない
五輪競技。

特に、私のお気に入りは
モーグルです。




昔から水泳をやりながら
なぜスキーがうまいのか…

なんてコーチに怒られる程
スキーが好きで…

引退してからはよく
バイトで雪山にこもって

コブ斜面を滑れるように
練習をしていました。




今回の女子モーグルの前に
テレビ番組で取材をうけ
競技について語っていた

上村選手をみました。




エアの上村!




前回も見事なエアを決め
メダルが見えたと思いきや

5位。




自分で欠点をみつけ
取り組んだのがターン。

モーグルは
派手なエアが見物ですが

採点競技である中
エア25%
時間25%
に対して…

ターン50%
もしめるわけです。

ゆえにモーグルとは
コブをいかに

きれいに
より速く
積極的に攻められるかが

勝負の分かれ道。




バンクーバーに向けて
そのターンを磨きをかけ

結果も出てきての今回。

メダルを狙える位置にいる
手応えもあったでしょう。




今回もエアは全体の2位!【銀メダル】

しかしターンは4位。
直結する時間は5位。




私もスキー好きの
コブかじりですから

動きをみたら
完成度が低かったと
客観的な視点でみても
感じました。




あれだけターンも
どこをどう修正して
滑れるば大丈夫だと…

わかっているトップ選手でさえ

『結果(メダル)』
を意識せざるえない時に

微妙なズレがうまれて
いい動きができない五輪。




上村選手は大好きな
アスリートの一人です。

とても残念でしょうが
本当にお疲れ様でした!

【選手主催定例会開催!】

水泳部という
ひとつの『社会』の中で

卒業後に
一人の社会人として
役立つ事を沢山学びます。

▼人との関わり方

▼たて社会の基本

▼言葉使いや会話

▼リーダーシップ

▼協調性や順応性

など




上級生が入れ替われば
チームカラーもかわる。

戦うチームには
やはりカリスマリーダーと
それを支える参謀たちが

絶対に必要だと思います。




どこかの政治家に
国民が望むのは、まさに…




行動力!実践力!




今の水泳部は
何かが動いている兆しが
感じられます。

昨日は、第一回の
選手主催の定例会を開催。

私は参加できませんでしたが
前日にスタッフで会議を開き
要望を伝えました。




必要だと思い
自主的に行う行動は
強制よりも意味が深い。




今日も雪が積もり
全体練習が中止になるも

町田のプールで
一年生に遭遇しました。

他にもどこかで泳いだ選手も
いたのではないでしょうか。

こんな日も、たまには
いいものですね。。。



【全てはうまくできている!】

潤平と一緒に練習を始めて
何年になるでしょうか。

強靭な上半身はまるで鎧!

一度の故障もない
優良アスリートでしたが

練習で無理がかかったのか

背中の痛みを始めて
うったえてきました…




病院では
ゆっくり休みなさいと
言われたようで。

本人は軽めなら大丈夫と
言ってきましたが

問答無用で
私とのハード練習は中止!

今までのデータを
エクセルファイルで解析し

作戦会議を行いました。

rio36.jpg



怪我の巧妙


選手は大体
故障するとネガティブに
なってしまうものですが

それがゆえにわかる事や
得る事も沢山あります。




その経験が
ここぞと言う時に
決して動揺する事なく

プラスに転じていく方法を
模索する事ができます。




潤平!
今は焦らず我慢です!

今できる事を一つ一つ
慌てずやればいい。

全く、問題なし!




…って同じこと以前
伊藤選手にも、話したね。

今回は、不運でした。



でも
この時期、体が休まって
必ずキレが出てきます!

それを今は焦らずに
ジッと待ってください。



【昨日は、OB二名が来場!】

昨日は
国士大水泳部OBで
チームトレーナーの
島田大輔先生と

いまだに現役
JAPANに出場する消防士
平野修也選手が

朝練にやってきました!

島田先生、わざわざ
ありがとうございます!

平野選手、豪快な泳ぎ
久しぶりに爽快でした!

2010021006350000.jpg

昨日の練習は
選択肢を6つにして

より必要なものの判断を
個々に委ねました!

結果はイマイチでしたが
大事なのは、これから。

何が足りない部品なのか
判断して付け加えなければ…

その作業もまた個別で
自ら取り組む姿勢が大切。

今朝はあえて
プラスアルファの練習を
する時間をもうけました。

早速、飛び込みの練習や
ビデオ撮影をする選手…

課題はそれぞれですが…

どんどん自ら率先して
上手くなるための努力を
重ねていきましょう!



【10日といえば、ドリルの紹介の日…By Style1】

本日、Style1メールマガジンの日です。
2010年4月のご予約も、本日よりスタートです!!

※各種練習会のお申込ページは→コチラから



Style1の定番ドリル!

リアスカーリング交互からのオルタネート

方法】

1. リアスカーリング交互で、しっかりと推進力を高めよう。

2. 水を捕らえる感覚を掴んだら、前方からキャッチ。

3. キャッチからフィニッシュへ。フィニッシュ局面は、リアスカーリングで。

4. リカバリーは、水を切るように水中を戻します。




ポイント】

1. リアスカーリングで手首を柔らかく使い水を捕らえる。

2. オルタネートでは、クロールの水中の動きをイメージする。

3. オルタネートのフィニッシュ局面は、リアスカーリングの動きで。




応用】
クロールのストローク。8回リアスカーリング交互→4回オルタネートなど。


【飛び込みで、TIMEを縮めろ!】

2009080416010000.jpg

これから試合にむけて…

まだまだ、泳ぎたい選手

体の疲れが気になる選手

選手権に合わせたい選手




十人十色ですので

内容の選択幅を増やし
個別に調節していきます。




今日は
◆エンデュランス系
◆スプリント系
◆エアロビクス系

の選択にしました。




スプリント系では
25mダッシュを60本H/E。

私は、7.5mのTIMEを計測し
あることに気づきました。




グラブとクラウチングで
足離れしてから7.5mで

最大0.5秒の個人差があり

本人自身でも
0.2秒前後の誤差があり!
(最大0.5秒も!)




結論としては
両足で強く踏み切る
グラブスタートが速い!




しかし、これはあくまで
足離れからのTIMEで

リアクションタイムは
含まれません。




要するに
リアクションタイムが…

グラブ>クラウチング

であれば話しは別ですが…

グラブ=クラウチング

であればスタートは

グラブ(両足)が速い!!




クラウチングは
片足踏切りであるゆえ

両足踏切りより
飛び出す速度が異なる
可能性が考えられます。




ではなぜクラウチングが
主流かといえば

テークバックが可能で
両腕を使えるからと
考えられます。

また片足踏切りと言えど
後ろ足でも踏みきれて

スタート時、体を
起こさなくてはならない
グラブに比べ

リアクションが速いと
言われている

クラウチングが
主流になっているのでは
ないでしょうか…




高速水着は
壁際の速度に大きな
差が生まれるそうです!

記録を狙うにせよ
今後の対策を練るにせよ

スタート技術の向上は
必須だという意識が

非常に大切だと思います。



【飛び入りゲストが、大暴れ!】

OBの平野修也選手が…

Style1の練習会に
遊びにきてくれました!




久しぶりに彼の泳ぎを
目の当たりにして

伸び伸び泳いでいて
とても楽しそうでした!




日本選手権にむけて
新水着を着て試運転!

長水路で、23.7!

25も10.2!



それはもう、大暴れして
帰っていきました…

あの荒削りの泳ぎで
あのタイム!




水着?…問題なし!!!

2010020521080000.jpg


【対人ではなく、対本人…】

この頃、定番になってきた
50mのダッシュ練習。

日をおうごとに
タイムも上がってきました。

昨日は、はじめて
下から、44秒台を3連発!

飛んでも43秒がBESTの彼。
かなり強気な攻めでした!




ラスト2、3本残した時
だったでしょうか…

突然、潤平選手が




『ラスト一番辛い時に…

ここで崩したら◎◎には勝てない!

って、考えるとダメだって
わかりました!

“俺は天才だから大丈夫!”
って、言い聞かせると

最後、絶対崩れない!』




なんて、能天気!
素晴らしいよ、潤平!




トップアスリートの心理
って、きっととても




ポジティブだと思います♪

『ものは考えよう』

考え方は、誰が決めるのか。




できないって決めるのは?
無理だって諦めるのは誰?




きっと
物事の考え方ひとつは
自分次第だと
人は気づいた時に…

物凄い力を発揮するのでは
ないでしょうか…




その後、潤平が



撃沈したのは



いうまでもない…
(最後は弱気でした)




◆2/2 20×50 H/E 2:30

22.07/25.25/47.32 23/31掻
21.56/24.27/45.83 22/31掻
21.62/24.14/45.76 23/31掻
21.98/24.02/46.00 23/30掻
21.33/24.16/45.49 22/32掻
21.70/24.49/46.19 22/31掻
22.26/24.77/47.03 24/32掻
22.47/25.13/47.60 23/30掻
22.01/24.92/46.93 23/31掻
22.32/25.06/47.38 24/32掻

◆2/5 20×50 H/E 2:30

21.16/23.24/44.40 22/30掻
20.99/23.46/44.45 22/30掻
21.16/23.58/44.47 22/30掻
21.33/23.75/45.08 22/30掻
21.72/24.06/45.78 22/32掻
21.71/24.71/46.42 23/30掻
21.85/24.54/46.39 23/30掻
22.04/24.29/46.33 23/30掻
21.87/24.77/46.64 23/32掻
21.95/25.32/47.27 23/33掻

【あと一ヶ月で3試合!】

気付けば、今年も早2月!

短水路大会シーズンも…
真っ只中!

東京冬季(2月第三週)
JPNオープン(2月第四週)★
学生冬季(3月第一週)

三週連続で試合が続き…

★はシーズン前期の
一大イベント、集大成です!





水着のルール改正は
水泳界では大きな変革。

その波を
いい意味でも
悪い意味でも

受けた今の世代にとって
節目を迎えるこの時期。

記録にこだわることは
当然のことだと思います。




広い目で見て
水泳界そのものに対して

新しい水着のルールは基本
賛成派です。

水泳界の新しい時代が
始まる予感…

決まったルールに対応する
方法をいち早く選手に
提案することが…

コーチとして最大の役割だと
思っています。




しかしながら…

小さいことのように
思われがちな

目先のタイムに
こだわって

記録を狙わせる!

それは
今しかできないこと!

現状のルールに乗っ取り
記録を狙わせたいと思います!




これからの数週間は
選手との対話を増やして

モチベーション
コンディション

共に、上げていきたいと
思います。

20100204142243



▼続きを読む▼

【雪景色!練習に大打撃】

バイク移動98%の選手には
雪はまさに天敵です。

今朝は、練習中止↓

まあ、こんな時は
休養に当てましょう!

2010020207030000.jpg

私も体調を崩しかけ
昨日は休養をもらい…

昼寝 4時間
今朝 10時間

睡眠、十分で
だいぶ回復してきました。




先日の東京都選手権は
この時期長水路でありながらも

ベストを出している選手が
多数いました。

残りニ試合(短水路)が
楽しみです。




昨日の朝練は二班合同。
大会に出なかった面々に

久しぶりの顔。

トレーニングを
充実させる為に二班制を
ひいておりますが…

やはりチームは一つ。

思わぬ刺激が
選手間、あるものですね。




目立って良かったのは…

『兼成憲太選手』

でしょうか。



激戦平泳ぎ陣の中でも…

練習での集中力&闘争心は
トップレベルですね!



また合同練習を
WEEK DAYにやりたいね!



八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。