≪ 2007 03   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2007 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【宿到着!】

宿から海が一望できます!合宿には最適な場所ではないでしょうか。


スポンサーサイト

【集合場所に無事到着!】

渋滞もなく2時間も早く集合場所に到着しちゃいました(汗)

今から、プールと宿の下見をしてきます!


【只今、朝の4:30です。。。】

おはようございます。。。只今朝の4:30を過ぎたところです。

昨日は、仕事が片付かず1:00まで起きていたものの、習慣に
助けられて、いつも通りに4:30に起床。(習慣、恐るべし!)

我ながら、マゾスティックに試合の次の日に合宿を組んだ事に多少
後悔もしつつ、GWの各地プールの空き状況を考えたら仕方ない事で。

昨日試合だったお客様もこんなに頑張っている自分に少し酔って♪
お昼から練習頑張っていきましょう!

さーぁ、テンション上げ上げで行きますよ!いざ、れっつらゴー!


「今回も、電脳系で攻める予定。撮影やデータ返却など盛り沢山!」


【25mはマスターズベストで優勝も。。。】

日本マスターズ短水路シリーズ・辰巳に参戦して参りました!

25m自由形は、2年ぶりぐらいでしょうか。今の私の超得意種目。
タイムは「11.6」。。。うぅーむ(11秒前半は出したかった)

しかし良い点としては、同着1位だったこと。0.01秒の差で負けて
いたら悔しさも100倍でしたが。



この頃、大会で1位になる事がなかったので「金メダル」がうれしくて
ちゃんともってかえってきました。



草野氏との50平対決は、予想通りというか、1秒も差をつけられ惨敗↓
それにしても、遅かった私。。。(前半まではほぼ同着でしたが)

もっともっと勉強・練習をしなくては。。。

落ち込んでいる暇もなく、明日から伊豆でブラスタ・マスターズ合宿の
開催が控えております。「スプリント」を主体にした合宿なので、私の
血が騒ぎます!頑張っていきましょう!(ワタシも)


【日曜日の辰巳国際にて、ついに直接対決か?!】

今週末、辰巳国際で行われます「日本マスターズ短水路大会」に参加する
予定になっております。今回の目玉レースは。。。

草野 vs 八尋 “50m平”対決!

。。。ではないでしょうか!
(エントリータイムを一緒にしたので同じコースだといいのですが…)


「最後の最後でブッちぎられたはじめてのトライアスロンの再戦!」

えっつ?「八尋の方がぶが悪い」なんて言っている方!

私の得意種目は「50m」ですから♪

スタイル1「50mすべて!」です!。。。今度こそ、絶対に勝ァーツ!

今日こっそり、コソレンしよーっと♪


【久しぶりにテンパっております。。。】

フィットネスクラブから頂いたビックプロジェクトの納期が迫り
ニッチモサッチモいかない!…ってこういう事なのかも(>_<)

先日のC&B/50×8の結果(平均)

平野 24"8
川村 27"7
大貫 25"8
金井 25"8
佐藤 25"4
越野 29"2/31"1
牧田 32"2
伊藤 32"4
藤方 27"2
鈴木 29"5

100mの前半を目標タイムに設定。目安は50mのベスト+1.1。
金井(+1.2)鈴木(+1.3)佐藤(+1.3)は、ナイストライだったかな。

今週末の土曜は追い込みますよ!みんなで乗り越えていきましょう!


「いつもデータを整理してくれる敏腕マネ橋本。ホントありがとう♪」


【0.01秒の戦いの世界に生きている…】

今日の朝、「けのび」の競争をした。

たかが6メートルの距離だが、最大1秒ほど選手によって差がでた。

何度かタイムを取ると、同じ選手でも0.5秒違うということもあった。

けのびの速さを決める要素として考えられるのは:
〓体格(身長や抵抗面積)
〓脚力(壁をける力)
〓姿勢(水中移動中の姿勢)


〓は、どうにも変える事の出来ない要素。身長をその場で伸ばすことや
痩せて抵抗面積を減らす事は困難。。。不可能に近い

〓は、力を高めるというよりは、力が伝わりやすいけり方はあると思う。
しかし、すぐに速度に直結するかと言われれば。。。微妙

〓は、大いに改善の余地がある。人によって水中を進んでいる感じが違う。
失速度合いが人によって違う!。。。これだ!



うまい選手は、やはり考えています。足が浮き上がってこないように工夫を
している。特に体幹部分の姿勢を…

ちょっとした体の使い方だが、これが6メートルで1秒の違いが生まれる。

タッチひとつ。ターンひとつ。浮き上がりひとつ。そこには積み重なって
何秒も短縮する事の出来る要素が眠っているわけです。

それをこだわるか、こだわらないか。。。答えは一つだと思うのですが…

まずは、練習中から!それが出来なければ本番レースではできません。


【初めてカートのレースを観に行きました!】

先日の日曜日。久しぶりに休みが取れたので、高校の先輩がカートレースに
出場されるということで、観戦しに「御殿場」へ行きました。



先輩は「地味な雰囲気だから」なんておっしゃってましたが、いざ観戦すると
思った以上の迫力に鳥肌が立ちました!

私は、車には全く興味がありませんでしたが、この頃モータースポーツに興味
を持つようになり、カートは一度観に行きたかったので、とても楽しかった!

先輩、雨の中お疲れ様でした。またの機会がありましたらまた誘って下さい。


【かの有名選手は、練習の後に…】

オーストラリアに留学をしていた時に、当時超世界的に有名だった
大物選手の練習を観に行ったことがあります。

彼は、ガッツリとメイン練習を行った後に。。。

「ダウン1500mフィンキック」をほぼ日常的に行っていました。

もちろんゆっくりと。おしゃべりしながら泳いでいるところがなんとも
オージーらしいというか。リラックスムードが重要なのでしょう。

足から動かして体全体の血流循環をよくする為でしょうか。理論的にも
よく分かります。

当時、彼の練習にはほとんどキックというセットがありませんでした。

コーチも「日本人はキックの練習をしすぎだ。推進力のほとんどは腕だ」
と力説してくれました。オーストラリアではそのいった考え方が主流(?)
だったのかもしれません。



しかし、アメリカに留学した時には、短距離専門チームを見学した時は
ガンガンキックを練習していました。「キックは重要!」と考えていた事
は明確でした。

私の中での結論は
「種目や距離によってキックの重要度が違う」
…ということではないでしょうか。

肝心は、理論に基づきコーチがしっかりと「信念」を持って教えること!
情報ばかりに流されず、必要なものを各個人にぶつけていく。。。


おっと。。。長話をすると練習に遅れてしまいますので今日はこの辺で♪


「私もこちらに帰ってきてからは、よくキックでダウンをさせます」


【大先輩の結婚式二次会に大勢のOBが集まりました】

私が、大学一年生の時の四年生の大先輩が、先日ご結婚されて都内で
二次会が行われたので、私もお祝いに行ってきました。

先輩!本当におめでとうございます!これからも仲良くお幸せに…


「幸せたっぷりのお二人を祝うとても素晴らしい会でした♪」

二次会が終わった時間が早かったため、三次会にも参戦!昔の仲間や
先輩にあえて、懐かしい話に花が咲きました。

今のCELEBRITIESの現状を報告し、今後ももっともっと頑張らなくては
と思い直した素晴らしい時間でした。。。


「CELEBRITIESのOBの皆様。今後とも現役選手の応援お願い致します」


【追加募集!GWにマスターズ向けの合宿を行います!】

Style1の草野氏とコラボレーション合宿を重ねること7回。

ジュニアとマスターズを交互に行っているので大人の合宿は3回目。
場所を静岡の伊東市に移し、スプリント強化をテーマに行います。

といっても、レベルも様々な方々が集まります。

3つにレベル分け
初級(ぴよ)中級(ちゅう)上級(はなぢ)とご用意しております。

募集は各レベル1名ずつとなっておりますが、同じレベルの方が
3名お誘い合わせてご参加頂いても対応致します!


今、躊躇されている方もお友達とご一緒にいかがでしょうか。時間が
差し迫っておりますので、お急ぎご連絡ください。


お申し込みや詳細は→コチラ

宿泊場所は→コチラ



「写真は、前回の年末煩悩払い祭り♪イン千葉より…」


【キャッチの重要性】

クロールに限らず、ここ数年の泳ぎのポイントは、キャッチにあるようだ。

世界水泳や日本選手権、気になるポイントは水をキャッチする肘先の動き。
そこばかりに目が行く。

水泳の指導を本格的に始めて、5年。映像や動画、はたまた指導中にみた
多くの人たちの泳ぎ。少なくとも昔に比べて目が肥えた。

キャッチにはいろいろな要素が必要になってくる。

突入や掻きだし時の深さ、腕や肘の多様な角度、キメて水をとらえる位置
掻きだしの速度や軌跡、関節の動きやねじり。。。あげればきりがない!

掻いて進むのが水泳。私自身の理論をしっかりと確立しないと指導も上手く
できないので、もっと勉強しなければ…


「基本はやはり、スカーリングではないでしょうか。肘先の動きが重要」


【ここぞという時に、負けず嫌いの心が肝心…】

昔、スイミングスクールでビート板を指の上で回すのが流行った。

皆、上手に回して自慢し合ったものだ。

私?できなかった。。。何度か挑戦したもののできなかったので、

…あきらめた。つまらなかった。

負けず嫌いの選手は、すぐにうまくなっていった。

頭を使って工夫する性格の選手はコツをつかむのが早かった。

。。。そんな選手は、速かった。



昨日のSHORT-TEAMの練習は、そんな心が大切なのだという事を学ぶべく
お得意のビート板を重ねて乗っかりバランスをとる遊びをやりました。

選手を見ていると性格が浮き彫りになります。

いらいらしてくると、動作が雑になる選手…
もくもくと黙って練習している選手…
できなくて、すぐに飽きちゃう選手…



負けず嫌いの選手は、やはりすぐにうまくなり、できた時の喜びようは
人一倍です(笑)

そんな気持ちを育てる方法は、やはり練習一本一本で養われるのかな…



さて、今日も一日頑張っていきましょうか!


【月刊SWIM 6月号に特集で載りました!】



月刊SWIMの6月号
「特集1:脱力があなたの泳ぎを変える」と題して。。。

「スタイル1の草野氏」と二人でお仕事をさせて頂きました。

今回は、4種目すべての脱力のコツをカラー写真で掲載しております。
草野氏はバタフライと平泳ぎ。私の担当は、クロールと背泳ぎでした。

動画もWEBから観覧できるそうです。草野氏と私が泳いでいるものが、
WEBで流れるなんて。。。もっと練習しておかなくては(>_<)

ご覧になられた方は、ご感想を頂けると嬉しいです!

ネットでも購入が出来るようです。→ SWIM.NET


【春季学生選手権のエントリーが完了しました!】

何度も何度もマネージャーの二人には迷惑をかけつつも、5月に行われる
長水路大会の申し込みが無事完了しました。

エントリーが完了するまでの経緯は今までに無いほどの「山あり谷あり」
でした。本当に竹内・橋本両マネージャーに感謝しています。

ホントありがとう♪

新入生の加入もひと段落。次の目標も定まり、本格的に練習に取り組む
環境が整いました。

今までは短水路ばかりでしたが、次回は長水路。本当の底力がない限り
ごまかしがききません。長水路で戦える泳ぎの対策をしっかりと練って
行きたいとおもっております。

みんな、本気で頑張っていきましょう!!!


「昨日のメインの後。疲労感の中に充実感が漂っていました」


【CELEBRITIESのメンバー全員集合!】

昨日は、新入生を含めた全選手が集結。全体ミーティングを開きました。

新一年生はまだ仮入部期間ですので、正式なメンバーとしての手続きは
完了しておりませんが、これから頑張っていく強い意志をもった選手が
集まりチームの士気も高まりました。

今年は、昨年に比べて人数もスリムになったと思いきや、結局10名近く
入部希望者が集まりました。(例年ですと5月までまだ数名増えてきます)

ミドル/ロング(和田担当)が4名。ショート/平泳ぎ(八尋担当)4名が加入。
スイミングスクール練習生2名。

一年生は、親元を離れて私生活をはじめ、学校や部活動など不慣れな事
ばかりでストレスがかかり、ドロップアウトしてしまう選手が今まで何人も
いました。でも、辛く苦しい時も…

「初心を忘れずに!」

部活では皆で助け合い、楽しく思い出深い「学生生活」を送れるように
私も応援しております。。。頑張れ!新一年生!


「部活練、スイミング、新入生が集まり初の合同練習。活気が違う!」


【皆さんも気になる日常生活があるのですね…】

昨日は、モラルの欠如について、日常目に余る行動を書いたところ
多くのコメントを入れて頂いて、私自身ちょっと驚きました。

この頃の日本はどうなっているのでしょうか。。。

私が愛する八王子でも「路上での歩きたばこが禁止」になりました。
超ウレヒー!

それでも吸って歩いている人…情けない↓(恥しいですよ!アナタ)

アナタが気づけばマナーは変わる」(JT)

日々の生活、不愉快になる事少なくなれば、一日が楽しくなるのに!
と思いませんか?


路上喫煙禁止地区の指定について/八王子市」


【選手として、人としてのモラルとは】

このブログの更新を楽しみにしてくださっている、ごく少数の方々。
更新が途絶えて、スミマセン!

昨日は、更新したのですが、保存をする直前にフリーズしてしまい…
ショーッツク!!!(朝の貴重な時間をかえせー↓涙)


昨日、電車に乗っていると、カーネルサンダースのような立派なお髭
を蓄えた大柄なおじい様外国人男性が激怒しておりました!

「アナタ、サイテイデース!」(怒)
「ココニカイテアル、イミ、ワカリマスカー?」(激怒)
「ワタシハカマワナイ!デモ、ベイビーイルヒト、ミエマセンカ!」(超激怒)
「アナタミタイナヒトハ、サイテーデス!」(超超激怒)

流暢な日本語で、怒っていました!電車も満員で周りの人も注目して。

要するに、優先席に会社帰りのオジさんが座っていた事に激怒していた
わけです。。。わかる!!でも、怒られたオジさんだけの問題じゃない。

私は、絶対空いていても「優先席」には座らないというポリシーがある。
大したことではないけれど、それは人としてのモラルだと親から学んだ。

平気で「優先席」に座る若者を見ると、情けなくなるというか、モラル
のかけらもなくて怒りがこみあげてくる。。。


「優先席は、体の不自由な方に席をお譲り下さいます様お願いします」

煙草もそうだ!オーストラリアに留学していた時、道を歩き煙草なんて
吸っているアジア人は皆「日本人」だった。

同じ日本人として、恥ずかしかったものだ!

この頃、水泳部でもモラルを感じない出来事が多々起きた。サイテーだ!
水泳が速くなる前に、最低限のモラルを持った立派な人になってほしい。


【10月のシーズンインからもう半年が経ちました】

日本選手権が終わり、今年の水泳シーズンも半分が終わってしまいました。
本当にあっという間というか!

。。。いつもそうですが、気づかないうちに夏が終わってしまうものです。

上半期のCELEBRITIESの総括ですが…

▼日本選手権に4名参加する事ができた→うちB決勝に1名残る事ができた!

初出場が2名。井汲選手と原選手。初出場はコーチの私ですら緊張したもので
これはその場に立った人間でないとわからない経験。二人がいい経験を積む事
が出来たことは、チームにとってプラスになりました。

平野・沖田両選手は、選手権参加は常連になってきましたが、いつも参加する
だけで終わっていました。しかし回数を重ねる度に戦える選手になってきた事が
「チームを引っ張っていく選手」として大きな収穫ではないでしょうか。

▼スイミング練習生が頭角を現してきました!

選手権に参加した3名(沖田、原、井汲)はスイミング練習生です。それ以外に
数名スイミング練習生がいますが、彼らもメキメキと力を発揮し始めてきました。

「ウカウカしてはいられない!」と頑張ってほしい!部活練習生。特に上級生!
チームを引っ張っていく上級生のビジョンが低いレベルにならないように…

▼インカレ突破者が昨年よりも減少。

これは、私たちコーチにも原因があると考えなくてはならない事かも知れません。
今までのパフォーマンスに及ばないということは、「夏本番」後半戦に向けての
トレーニングプランの修正も必要かもしれません。

現在突破者はRead Moreにて。。。新一年生も確認しておいて下さいね。


「高地練習の効果は絶大でした!これからは長水路。戦える泳ぎを作っていこう」


【日本選手権&東京都記録会…全日程終了】

☆日本選手権全結果

沖田
50Fly 25.12(予選)BEST!!
50Fly 25.02(B決勝)BEST!! 14位

平野
50Fly 25.72 40位


400IM 4:37.60 33位

井汲
200Ba 2:26.88 38位



☆東京都記録会二日目

200IM
塩野 2:06.62 インカレ突破!
青木 2:11.17
杉沢 2:14.31

100Fr
西本 52.69 BEST! インカレ突破!
金井 53.70 BEST!
熊切 54.13 BEST!
越野 1:00.15

200Fly
岡安 2:35.98

50Br
伊藤 30.34

200Br
牧田 2:22.04 インカレ突破!

200FR
金井 24.79
井上 23.74
菊池 29.33(Br)
牧田 30.37(Br)

400Fr
西本 53.18
青木 53.77
熊切 53.73
杉沢 53.76

総括はまた後ほど…


【今日、明日と辰巳で東京都記録会に参加しています】

初日目の結果

50FR
清水 29.45
井上 24.08 インカレ突破!
西本 24.09 BEST! インカレ突破!

400IM
杉沢 4:32.68 インカレ突破!
塩野 4:41.19

100BA
越野 1:04.64 インカレ突破!

200FR
青木 1:55.78
熊切 1:56.42 BEST!

100BR
伊藤 1:05.22
牧田 1:05.90

100Fly
岡安 1:10.09
菊池 58.89
井上 55.18 インカレ突破!

200MR
金井 29.36
伊藤 31.45
塩野 25.82
西本 23.78

400MR
杉沢 1:00.01
菊池 1:04.66
熊切 58.46
井上 52.11

「越野選手」「西本選手」が新たにインカレを切りました!おめでとう!

この勢いで明日も頑張っていきましょう!


「昨年の辰巳前の桜並木。今年はもう、葉がつき始めていました」


【通算500話目。。。長続きしております】

私がブログを始めた時は、9月の日本学生選手権が大阪で行われ
佐藤選手が日本人初の100m50秒を切った時でした。

このブログも続くこと、今回が500話目です!!

いつもご愛読頂いている方がいる事を心の励みに妥協しそうな時も
続けることができました。ここまで来たら、1000話まで!!モクヒョウ♪


「エアーズロックの上から。お気に入りの一枚。夢は大きく。。。」

さてさて。。。
練習会のご案内の5月分を募集開始致しております。

また4月の土曜日、昼13:00より「映像撮影会」を開催する事になり
そちらも只今募集中です。→コチラ

5月は、飛び込み練習会を「昼の部」と「夜の部」を開講致します。
いつも夜が出来なかったのですが、何とかプールを確保致しました。
こちらも只今募集中です。→コチラ


ブログ、練習会ともにこれからも宜しくお願い致します!


【ふたりともお疲れ様でした】

B決勝


【さあ、いよいよ決勝です!】

沖田選手、B決勝(14位残り/25.12 ベスト!)

阿部選手、決勝(5位残り/24.55 ベスト!)


阿部選手は、成績次第ではユニバーシアード日本代表もあるかも!

二人とも頑張れ!!


【50バタフライでB決勝進出】

何年ぶりでしょうか?!

CELEBRITIESのメンバーとしては数年ぶりの日本選手権B決勝進出です!

沖田選手は、毎年17位でB決勝に進めなかった辛い経験の持ち主だった
だけに我々も興奮しています!

ホントにおめでとう!

阿部選手も順調に決勝へ。

仕事にも間に合いそうなので、決勝を観戦してから向かいます!


【さくら吹雪が舞う前に、東京では雪が舞いました!】

大一番前の嵐といいのでしょうか、昨日は19年ぶりに4月に東京で雪が降り
サクラが凍りついてしぼんでしまったのではないでしょうか。。。

さて、そんな話はさておき、世界水泳の熱が冷める間もなく、本日からは
「日本最高峰」の大会、「日本選手権」が千葉の新習志野で開催されます。

来年は2008年。来年は異様な雰囲気が漂うでしょうが、今年の戦いも熱い
戦いが期待できるでしょう。

我らが、CELEBRITIESからは、4名。(うち2名はスイミングスクールから)
大学名を背負って泳ぐ選手は、平野選手と沖田選手です!

二人は本日の「50FLY」がメインですッ!頑張れ!
(元大学院生、阿部選手も「50FLY」がメインイベント。こちらも頑張れ!)

私も今から、千葉へ向かいます。。。いざ、出陣!!エイエイオー!


「辰巳に負けず劣らずの高速プール、千葉国際。日本記録連発に期待!」


【新年度に入り、新しい仲間が増えました】

今年も、希望に満ちた新入生がCELEBRITIESに入ってきました。

皆、緊張の面持ちではありますが、目はとてもギラギラとしていて
希望に満ちています。

今年は、推薦枠で4名の選手とそれ以外に一般で入部希望者が4名。
それ以外にも数名水泳部の見学を希望している学生もいるようで、
気づいたらまた大所帯になっています。

彼らの力と、現状の選手たちの力が「かけ合わされて」活気のある
部活動になることを心から願うとともに、上級生はしっかりとした
ビジョンをもってチームを作っていってほしいと願います。

大学の部活は、選手が部を作っていくものです。私や和田コーチは
ただのコーチ。コーチとはティーチャー(教師)ではなく「導く人」
であり、ただのきっかけを与える人にすぎません。

自分の意思を強く持ち、強くなっていきたいと一人一人が思わない
限り、我々が伝えていくものは100にもなれば、0にもなる事を
忘れずに頑張ってください。

明日からは、日本選手権です。CELEBRITIESからは4名が出場します。
また3月に大学院を卒業した阿部選手やスイミングの後輩坂本選手も
参加します。


「日本短水路のリベンジを!悔いのないように頑張ってください!」

皆はぜひ彼らの泳ぎを自分のモチベーションに繋げて、週末の試合も
頑張っていきましょう!


【新年度に入り、練習会の料金制度改正を致しました】

多くの皆様に、より多く練習会にご参加いただくために、料金制度を見直し
それに伴い、「練習会参加スタンプ」を用意させて頂きます。


詳しくは、別のページ→コチラ

これからも、練習会のご案内をよろしくお願い致します。




【BLAST WAVEのロゴを作ってみました!】



BLASTの文字に、WAVEの波をイメージした「WV」をつけてみました!



水着は縦長なので、こんな感じです。。。こんなのいかがでしょうか?


八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。