≪ 2005 09   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2005 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ミニ・ビート板でのストロークドリル】

普通のビート板の半分のサイズの、ミニ・ビート板を
使ったクロールのドリルを考えました。

捕らえる面や角度を非常に意識しやすいので、今後も
とりいえれていこうと思っています。



「始めは難しいですが、はまると力をいれずに掻くことができます」


スポンサーサイト

【バランスボールの秘儀】

素晴らしい技の数々を今日はご紹介・・・


「ボールの上に立ってストリームライン!きしの必殺技です」


「本に載っていた技。おおみやはやはり柔らかくてうまくできた」


「最後にひらの。ボールに乗っかりYの字ポーズ。まだまだかな」


【水泳とピラティス】

先日、ピラティスを習う機会がありました。

アメリカで博士号をもっていらっしゃる、アメリカ人の女性講師の方に
プールサイドで講義をして頂いたのですが、これは絶対水泳につながる
ところが必ずあると確信致しました。

これまた私の興味のある分野に含まれました。なんとか泳ぎに融合させたい。



呼吸(吸う動作吐く動作)を正確に行い、コアマッスル(体幹筋肉)を緊張、
ゆっくりとした滑らかな動作(足を持ち上げたり・・・)

キーワードは・・・「呼吸」「コアマッスル」「滑らかな動作」でしょうか。
水泳につながる部分があると思いませんか?

また本屋さん、後ほど伺います(>_<)


【肩甲骨の可動域】

肩甲骨の可動域を大きく取れるように、いろいろ試しております。




「これまたボールを使っての動きです。外に広げたり、閉じたり」


「鍛錬すると「天子の羽」が飛び出てきます。私も挑戦中!!」


【本を買ったドー!】

バランスボールの練習をやるうちに、どんどん新しいバリエーションに
挑戦したくなり思わず専門書を買ってしまいました!写真がたくさん
載っているものを選びましたが、上級者向けの姿勢はアクロバット!!

また選手に挑戦させて写真を掲載しますね。


「これはボールの上でストリームライン。結構、いやかなり難しい」


「水中でもやっています。この姿勢のままキックをして前進します」


【ドライランド・トレーニング】

バランスディスクを使える機会があったので、いつも行っている
バランスボールでのドライランド・トレーニングに付け加えて
行ってみました。微妙なバランスを小さな筋肉を使ってたもって
います。見た目よりも結構辛そうです。。。




「体調不良が続いたこばやしですが体は作れているので心配なし」

今の時期は、泳ぎ込みを始めなければいけない時期でしょうが、
辛抱強くドライランド・トレーニングに時間を費やしています。

基本的な体の動きを「自分のコントロールの中」で動かせるように
なるようにしたいと考えいます。陸で要求した動きができなければ
水中で動かせるようになるでしょうか?

地味ですが、じっくりやりたいトレーニングなのです。


【ジャネットエバンス招待試合前夜】

今日から4日間、USCにて「ジャネット・エバンスさん」の冠のついた
大会が行われます。オリンピック選考会を控えた選手達が大勢参加する
ようです。非常に楽しみです。

ところで、お気付きの方もいらっしゃったでしょうか?これまでこの日記
に登場すべき人が、全く出てこないのを・・・

この留学を実現してくれた、「YOSHI」こと小島毅さんが今日からUSC
に帰ってきました。私がチームにきてから1ヶ月、サンタクララで行われて
いた日本ジュニア代表のお手伝いをしにUSCを離れていました。

本当になんとお礼を言ってよいのか。本当にありがとうございます。
残り一ヶ月ですが、いろいろ勉強させてください!

★ちなみに今、小島さんはF大学のスプリントコーチをしています。
むむむ!私も負けてられません。


【オヨイダドー!100Fr】

今日、千葉マスターズ大会に参加してきました!

シーズンオフということで今回は100Frと50Brに
エントリーしました。

私の記憶が正しければ、100Frを長水路で全速力で泳ぎ
きったのは・・・JOのリレー以来?!ってことは・・・

13年ぶり?!・・・辛かった↓

私の「持ち味」はスピードです。根っからのスプリンターです。
ということで前半からブッコミました!→『26.44』で50m通過。

皆さんの応援があり、本気で25秒で入れるように飛ばしまくり、
案の定ラスト15mはしっかり「笑い」をとりました。「58.80」

泳いだ後は、動けませんでした。。。いすに座って立てるまで
かなり時間がかかりました。皆さんも無理には気をつけましょう!

自己採点90点。やはり25秒で入らなければ意味がなかったので・・・

平泳ぎは「???」でした。25mまでは良かったのですが。予定通り
というか、最後はつまりまくってしまいました。練習のしがいが
ありそうです。結果は「33.88」。ゴロがいいので好としましょう。

次回は、1月の新春マスターズ短水路。「200バタフライ」あたり挑戦
しようかと・・・オッつ!余計なことを言ってしまった(汗)


【TUBE?ASSISTED】

私が大学生のコーチングを始めて4年目に突入しましたが、
頑固にやり続けているトレーニングがあります。

「スイムベルト」を使った「アシステッド」練習です。
(「チューブ」を使った「アシスト」と呼んでいます。)


「腰に巻いて使いますが、用途によってはベルトの位置も替えます」

多い時には、25Mのアシストを4本毎日欠かさずおこなっていました。

スピードにも強弱をつけます。文献等には最大泳速度の120%前後で
引くのが望ましいということでしたが、これも種目によって違うように
思います。


今は、ストリームラインやキックの打ち方を意識しながらアシストして
泳いでいます。引っ張られると「水の流れ」や「抵抗」を感じたりする
ので正しい姿勢を意識するにはもってこいの練習だと思います。


「汗と涙の結晶!つぎはぎだらけですが、これが一番使いやすい!」


【腰の位置をキメる】

今、練習で「浮いているときの姿勢」を重点的に行っています。

実際は体は前後(平・バ)左右(自・背)に揺れながら進むので
平らなポジションを作ることはどのような意味があるのか?・・・

・・・と思うかもしれませんが、大切なのは本当に基本中の基本姿勢。
どんなスポーツでもあると思っています。水泳で言えば。。。

「ストリームライン」

特に気にしているところは腰の位置です。泳いでいる時にそり腰で
水中に水没しないような姿勢が理想。私も試行錯誤しながら色々な
角度(方法)からその姿勢をどうやって作ればいいか試しています。

まずは、ビート板にのってバランスよくストリームラインを作る!


「しみずはやっと8枚重ねを成功させました。練習すればできる!」


手の先足の先を持ち上げて背中を沈めないように腰を持ち上げてみる!


「腹筋を入れる(キメる)感じで腰を水面から出す。意外と難しい」


【クラウチングの技術指導】

ビルがスタートの練習でレクチャーを始めた。選手は食い入る様に
聞き入っていたが、私も非常に興味深い話なので耳をダンボにして
聞きました。

ここ数年、スタートの方法は劇的に変わり、海外の試合ではもう
両足をそろえて飛んでいる選手を見かけなくなりました。

逆に日本ではクラウチングをしてる選手を探す方が難しいくらい
全く浸透していないのが現状。徐々に取り入れる選手が増えて
きたものの正しい理論に基づいて教える事のできる指導者が
いないのではないかと感じました。

ビルのいうスタート理論を要約しますと:
☆腰の位置は高いところにキープ(腰が下がらないように)
☆前膝は軽く曲げる(伸ばさない)
☆目線は後ろ足(頭を持ち上げない)
☆飛び出しのときは前膝を押し出す(すばやく前に動き出すために)
☆腰のスナップを利かせる(腰をしならせて強い飛び出しを補助する)
☆腕で台を引く(台を引っ張り初動作をつくる)

あたりが重要だといっていました。

*しかしこれも5年前の理論ですので今はまた新しい要素が含まれて
いると思いますが。。。


【ボディーバランス】

今シーズンは、私自身にも慌てないようにいいきかせて、
「しっかりとスプリンターとしての基礎を身に着けること」
をテーマにドライランドをみっちり行っています。

バランスボールはコアのバランスをコントロールするには
泳ぎに近い感覚があると思っています。地味なんですが
なかなかできない事が多くてみんな意地になってやる気持ち
も育っているとも思います。

遊び気分でも・・・
「あいつには負けない!(闘争心)」
「絶対できるようにしてやる!(執念)」

・・・負けず嫌い!スプリンターに必要な要素だと思います。


「一年生水球のおおぬき。ボールさばきはやはり慣れているね」


「ひらののバランスは逸品です。もっと難しい技に挑戦しようか」


【ビル・ブーマー氏】

USCにアメリカ水泳協会から「ストロークアドバイザー」たる方が
派遣されてきた。(・・・私の英語理解が正しければそんな役職の方だ)

名前は「ビル・ブーマー氏」。今週一週間、USCに帯同してくれる
そうだ。彼は色々なチームを渡り歩き、ストローク指導を行って
いる人だ。

これは、画期的なのかどうかはわからないが、コーチとしては余り
嬉しいはずはないが、選手にとっては色々な理論を聞けることに
対しては「大きなメリット」があると思った。(選手一番主義!)

彼が特に強調して皆に伝えていることは「姿勢」だと思った。
話に出てくることは、運動力学というか、運動生体学というか・・・

とにかく体の動く機能にあう泳ぎを要求するのである。

例えば:
☆あごの向き
☆頭の角度
☆胸のひらき
☆背中のそり
☆肘の角度
などなど・・・

意外と細かいんだなこれが・・・


【やるならば、とことんと】

新シーズンに入って気づけばもう一ヶ月が過ぎました。

今年のテーマとして・・・
「陸上で水中同等の負荷で有酸素運動能力を高める」

普通の考え方ならば、水中でやればいいじゃないか・・・
となると思いますが

私の哲学は「スプリンター」に必要な事は興味を持って
自主的に行うこと。

だとすると、同じ効果が得られるだろうトレーニングを
いかに楽しんで行えるかと考えたと時に思い浮かんだのが

「鬼コギ・エアロバイク:30分サーキット!」

SPEED(スピン)とPOWER(立ちこぎ)を混ぜるサーキット。
(かなりキツイらしい・・・♪)

あるコーチの名言
「いろいろやらずに、信じたものをとことん極めなさい」

頑固に、エアロバイク初めて1ヶ月。効果は、これからの
お楽しみです!(自信あり!)


「本日立ちこぎ(20秒)スピン(40秒)の10セット」


「おおみやは足を骨折して10ヶ月、ここまでこげる様になった」


【遊ぶ時、泳ぐ時】

昨夜は、選手ほぼ全員に連れられてフライデーナイトの映画を
楽しんだ。それにしても次の日の「朝練」なんてお構い無しで
皆で楽しく遊んだ。

しかし、次の日は決して休むことなく練習をする。切り替えが
本当にはっきりしている。メリハリがしっかりしている。

私も現役時代「遊んだ次の日は絶対休まない」と決めていた!
・・・が(私の現役時代を知る仲間は知っているだろうが)私は
あまり優等生ではなかった。

USCの選手をみていると、本当に素晴らしい!遊ぶのも一生懸命。
もちろん泳ぐのも一生懸命。これが強さの秘訣だと感じる。。。

私がチームをもつようになったら必ず・・・
「よく遊び、そして次の日は必ず練習を頑張る!」
そんなチームにしていきた、と心に誓う。
(私の悪いところは真似をしないように・・・)


【バランスボールを使って】

シーズンが始まり、今週末で1ヶ月が過ぎます。今年はショートチーム
のみのコーチングということで、昨年とは違うプロセスでトレーニング
計画をたてています。

陸上ではエアロバイク(有酸素トレーニング)やスキルトレーニングを
水中ではボディーバランスを中心に行っています。

今日は、バランスボールを使っての練習を行いました。本日一番の
パフォーマンスをみせたのは、かわむらです。


「シャチホコ名古屋バリ!」


☆総アクセス数、1000件越え!ありがとうございます。


【なぜ楽しく練習ができるのか】

今日練習中にオリー(Oli)が話しかけてきた。

「ダイ、我々の練習を見ていてどんなことを学び取れてる?」
という質問を投げかけてきた。

あまりに漠然として幅が広く、たくさんありすぎてこまったが・・・

「みんな辛い練習を楽しんでいるところが日本と大きな違い」
・・・と答えた。

実際昔、私はアメリカで練習をする機会があったが日本とアメリカ
の練習では何かが違うと感じていた。

オリーは即「楽しくなければやめているよ!」と返してきた。
「自分からチャレンジして、自らを高めることが何よりも楽しい」
とも付け加えて。。。(まだ若干20歳前後の若者の言う言葉?!)

確かにアメリカは、少年時代に複数のスポーツを行うのは当然で
いろいろな競技を行う中で大学の時に最終的に好きなスポーツを
選択せざる得ない状況になる時に、プロスポーツの盛んな競技に
流れるのが当たり前の状況だろうが、彼らは水泳を選んでここに
いる。モチベーションが違うのだろうか・・・

日本人だって、「タイムをあげることが楽しみだ」ってところは
一緒なのになぜ彼らは辛い練習をこんなに楽しんでいるのだろうか。

それがわかった時、私の「コーチングの原点」なるものがみつかる
気がしました。


【家族の健康】

今日は日本は8日。母親の誕生日なので、国際電話をかけた。
ここにこれたのも、家族のおかげなので土産はないにせよ、
電話一本でも入れなければバチが当たるだろうから・・・

「家族に変わりはないか」とありきたりの会話をしていたら

・・・弟が盲腸で入院・手術したそうだ。

彼はもともと仕事をし過ぎだ!2連休が週に1度しかない。
生活も不規則だから、今回の入院はいい休養になるだろうと
思った。それにしても可愛そうに。。。

「家族が健康に毎日を過ごすことが、一番大切なこと」(家訓)


話は変わるが、週末に試合があるらしい。かの有名な
現女子最古の世界記録保持者ジャネット・エバンスさんの
冠のついた「ジャネット・エバンス招待試合」が行われる。

ラッキー、ラッッキー♪


【アメリカの五輪予選】

アメリカの五輪代表選考予選会は8月に行われる。

シドニー本大会が9月に行われるのだから、代表は1ヶ月の調整で
本番を迎えることになる。

面白い話を聞いたのだが、アメリカの五輪予選会は、前回の
五輪予選(アトランタ)の後に、コーチたちが投票で決める
そうだ。さすが・・・多数決ですよ!それもコーチの。

今回シドニー五輪予選が8月行われるが、前回までは3月頃
行われていた。

【テーパーについて】

短距離チームのコーチ・レアリー(Larry)に「テーパー期」について
尋ねた。「なにがもっとも大切なのか」(究極の問い)

レアリーは「REST(休息)」と簡単に答えた。これは、わかっては
いるがなかなかできないことだと私は思っていた。

長いグループでは28日間もテーパーをかけるそうだ。3日に一回は
スプリント系の練習を入れてそれ以外は、ストップウォッチは
ポケットの中に入れて出さないという。

筋トレも本人達に任せて、軽い張りが出る程度に抑えて、他の部位を
刺激すると言っていた。


今日は、選手を連れ某近くの公営プールで
タイムトライアルを無料で行っているということで
朝9:00から練習スタート。

私も便乗して、50バラフライと50背泳ぎを泳ぎました。

50バタフライは、27秒35の長水路生涯ベストを更新!!
やはりプールがいいとタイムが出ますね♪

明日からまた通常通りの練習です。ウェートもしっかり
行っているので体がきついのは当然ですが頑張って
行きましょう!!

本日のMVPはひらのです。
FLY 25.86
BA 29.05
BR 32.14
FR 24.49

すべてタッチ版を使っての長水路のタイムです。
今の時期にしてはFR/FLYは素晴らしいでしょう!


【パワーラック】

今日は初めて見る器具「パワーラック」での練習を行った。



これは、ウェートマシンのようなおもりをワイヤーの先に着いた
ベルトを腰に巻き、引っ張って泳ぐ器具である。

おもりは重さを変えられる、チューブとはまた違った負荷が
かけられる代物で、日本では一度もお目にかかったことがない。

この「パワーラック」を使って浮き上がり(ブレークアウト)
の練習を行っていた。

ジムもブレークアウトの姿勢について、選手ひとりとりに
事細かく選手に説明していた。


【ハッピーバースデイ!アメリカ】

今日はアメリカの独立記念日。道を歩いているとどこからともなく
「ハッピーバースデイ!アメリカ」の声が聞こえてきた。

街中ではお祭りなのだろうが、スイマーズハウスの近くのモールは
どこもかしこも閉まっていて、日本でいう正月のようだ。

しかし練習は普通に、朝練・夕練の二本立て。まあ、これで練習が
休みになられては、私のやることもなく困ってしますので・・・

大賛成♪

しかし、さすがにアメリカン!練習中、マークが突然ある女の子に

・・・「100MFLYで1:04を切ったら、全員残りの練習なし!」

と言って全員プールからあげて、みんな必死に大応援!!!

かなり思い切った案だと思いましたが、選手も皆の期待にこたえて
見事に1:03で泳ぎ、全員大盛り上がりでした。

「ハッピーバースデイ!アメ?リカ♪」


スイムNO.13」(ランナーズ社)にて
「この泳ぎ方を覚えれば腰痛なんて恐くない!」と題して
腰に優しい泳ぎ方を泳法ごとに紹介しております。

テクニック映像をストリーミングで紹介しております。
泳ぎのモデルや吹込みは私が担当しております(@_@;
(URLは本誌にて掲載してあります)




【マークの練習】

マークの練習の特徴について、私の感想を述べたいと思う。

彼は、非常に練習が始まると、雰囲気が一変する。とにかく
なんというか・・・近寄りがたい雰囲気をかもし出す。

彼が練習を見ている「ディスタンスチーム」は常に緊張感を
もって練習をしている。もちろん練習の中ではメリハリが
あって常に緊張感があるわけではないのですが。

私がUSCの練習に初めて参加した日、ジムに言われた第一声は
「練習中にマークに話しかけないように」と。

確かにアシスタントコーチですら練習中にマークに話しかける
場面は少ない。それだけ緊張感がある練習雰囲気を作る彼は、
本当に「闘将」のイメージそのものです。

トレーニング原理は、オーソドックスで日本で行っている事と
さほど大きく変わったことはないのですが、メニューが多彩で
やっていても飽きないメリハリがある。

全体の流れも、足のトレーニング(KICK)、次に上半身(PULL)。
短いハードセットのあとに長いハードセット。部分的に刺激を
与えて、他の部分を休める方法はとても基本的。

しかし、その普通の事をしっかり「普通にこなせる」事が難しい。
きつい練習が終わっても皆「普通に」筋トレルームに向かい
ドライランドやウェートトレーニングを行うのだから素晴らしい。

どんなトレーニングでも当たり前に「普通に」こなせるように、
まず習慣付ける事が大切なのだと感じました・・・


「トライアスロン・ジャパン」(ランナーズ社)にて連載中のコラム
「トライアスリートのためのステップアップ・スイム塾」が掲載されました。

今回は、「片側呼吸からくるバランスの崩れの対処・・・」について。
どうしても片側呼吸をしているとリカバリーの方角度が片寄ってしまい
片側にストレスがかかりすぎてしまいます。

対処法など写真つきで載っています。皆さん是非みてください!!




【食生活は・・・】

今日は週のはじめだというのに、木曜ぐらいと勘違いした。
なぜだろう・・・

WEEKDAYは時間が経つのが早く感じるが、WEEKENDはやることが
なくて時間が過ぎるのが遅い!

もうそろそろ、ロスにきてあそこに行きたい、ここに行きたいと
いうのもなくなってきたので平日の昼の過ごし方を考えなおそう。

外を出歩くとお金もかかるし、2ヶ月後に資金が底をつくのが目に
見えてきたし(T_T)(この日から一日$10生活を始める)

近くにスーパーがあるので食べ物を物色!なっなんと、ニッ○ンの
インスタントラーメンが6つで$1.00!やすッ!思わず大量購入。

今日は早速、一番味に?な「トマトスープ」ラーメンを試した・・・
これが思った以上に◎です!トマト味のスープに麺が入った感じ。
(ってそのままですが)

次のラーメンの味が楽しみです!


【やっぱり日本人】

昨日は、TVばかり(例の「アイロン・シェフ」)見ていてかなり
ぐぅタラしていたので、おいしいものを食べに?外に出かけた。

経済的に昼飯を抜くために、11時にコーンフレークを食べる。。。

毎日同じだから飽きるかと思っていたが、何度も食べても飽きない
「ココパフ」というチョコレート味のコーンフレーク。お勧め♪

。。。しかし、動き回っていたら空腹に耐えられず、結局昼飯。
いつもより高くついた↓

さあ、出かけるといっても特に行くとこもなく、バス代が安いという
理由により「ダウンタウン」に行くことに決定!

ダウンタウン・・・リトル東京!定番。なぜか日本語が恋しくなるのです。
日本語本屋で日本語雑誌を読み漁り(いわゆる立ち読み!すみません!)
心を和ませる♪・・・

もちろん、今日の目的は、おいしい日本食を食べることだから。。。
ほんのひと時の贅沢。$6.00の定食!これまた心が和みます♪・・・

さあ、長い一週間が始まります。しっかり目を見開いて何でも吸収して
日本に持って帰ろう!・・・と励ましてもらった一日でした。


☆USCの留学日記を本日は休業しまして。大学チームの紹介を。


「Celebrities」とは、私の教えている大学の通称です。
あまり本人たちにもなじみがありませんが(汗)・・・とりあえず。

本日1日にミーティングを行い、2005-2006シーズンが始まりました。
と言っても、2週間前から練習は再開しておりますが。

今年は、昨年の二部降格のかりをしっかり返して、絶対的な力で二部
優勝しましょう!!

もちろんコーチとしての目標は「全員ベスト更新!」です。今年も
より一層勉強をして、全員素晴らしい結果が残せるように日々精進!!


八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。