≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【スタート技術の向上からベストタイムを狙え!】


昔から動画は

好きで撮り貯めているものがあり

かなり昔のものですが...




私のYouTubeチャンネルで再生回数が多いものを

少し整理してみようと思います。








この映像は

二つのカメラを使って撮った映像を

あるソフトを使い一つの映像に合成したモノです。

泳者(飛び込んでいる人)は、平野修也クン☆




この頃はまだバックプレートがなかったのか

ものすごく古い台で飛んでいますね。

懐かしい。。。




スタートの技術の向上への努力は

特にスプリンターであるという自負があるなら

皆さん、必須ですッ!!!!!




飛び込んでから浮き上がり泳ぐ時の速度が

速くて損をすることがあるのでしょうか。




初速は、速ければ速いほど

それ以降の泳ぎにどれだけ有利か...

泳ぐ速度が最後まで同じだったら

初めの15mで飛び抜けて頭ひとつ出たら

いくら速い人でも... 追い付けません!




そんなこと、誰でも知ってるんですよ♪

ヤヒロコーチに言われなくても!




でも、それがわかっているそこのあなた!




何やってますか?うまくなるために♪

泳いでいるだけで... うまくなるのでしょうか。




飛ばないとわからないこと沢山あります。

泳ぐ練習に費やす時間、大切です。




ただ、例えば50mのレースに出るとして

はじめの15mがスタート局面なら

『全体の30%』

週に10回練習しているならば、3回!

週に6回練習しているならば、1.8回!...




週に2回は、スタートの練習中心でメニューを組む。

う~ん、理解を得る必要があるな...




練習の割合の問題は

そんなに単純な話ではありませんが...




そういう発想で考えたら

もっとスタート技術の向上の為の秘策を

考えなくてはならないなぁ... なんて。








スポンサーサイト

【先日作った上下分割動画を再度アップ!】


新しい動画を編集する機材をGETしてみてから

面白い動画を作っては、スマホで見れるように編集。

電車に乗っている時間に見ていると

面白い発見がたくさん。。。

こんな映像が作れました。



今年の夏に東京都実業団で泳いだ時の予選と決勝。

同じ人間が泳いでいるのにこんなに違うものかと

驚きました。



映像さえあれば、重ねることは簡単です。

面白い映像ができましたら、また載せますね。











【東京都実業団の映像を比較してみた...】


泳ぎを撮影する技術や方法は

昔に比べて格段に進歩してきた昨今。




携帯電話のスマート化により

YouTubeやLINEなどで映像を即時に

選手に見せたり...




その映像を携帯のアプリで簡単に編集したり

あんなことができたらなぁ... が

現実的になってきております。




先日のアジアパラ大会では

映像分析のスペシャリスト達がチームに帯同し

私が使っている機材を使っていたり

私も負けてはおりませんでしたが...




新しいアイデアを頂いて

その方法をまず身近なところから

試してみました!




私が7月に泳いだときの映像を

加工して上下分割の一つの映像として

編集してみました。



50Fr 予選 vs 決勝 比較: http://youtu.be/NM_z-ugvLjc

上と下で見にくいかもしれませんが

何度か見て見比べてみると

色々なことがわかりました!!!




やはり予選(上の映像)よりも

決勝(下の映像)の方が

呼吸を入れるタイミングが遅く

バランスが崩れていませんでした。




他にも色々と比較映像を編集したら

もっと新しい発見があるかもしれません。




詳しいアプリの名前や編集方法など

ご質問等、御座いましたら

お気軽にコメント、または直接私にご連絡下さい!

◆水泳のパーソナルレッスン、少人数のグループレッスン承ります◆

レッスン可能な日程は→コチラから (6/26 更新)



【YouTube 再生回数がもうすぐ15万回の動画…】





クルッとまわって、スーッとイメージして撮影した

私の水中からの「クイックターン」映像が、なんと

そろそろ15万回も再生されている事になるらしい。。。




ありがとうございます!!!!




ターンのキモは、速く回る事ではなく、壁を蹴る事!

当たり前ですが、蹴る強さが十分でなければ

泳ぎだしの速度は上がりません。




たまに、ターンの練習会をやっています。

イベント各種日程、お問い合わせは →コチラ

もし興味がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい!

yahiro.blast@gmail.com



【どうやら、これは、もしかしたら、もしかするかも...】


新しいターンを思いついて

人に見せる為に(これが一番大切)

ひとりこっそり練習を重ねて

それっぽくなってきた「Dynamic Touch Turn」By D.Yahiro

(英語で書くのは、Globalに行きたいから)




いよいよ、水中運動学会で発表でもしようかと

血迷い始めるほど。。。

これは、もしかして、本当に速いかもしれない!

という、水泳人としての「勘」が

ビビビビビ~、といよいよ感じてきましたよ(笑)



どなたか、ルールに詳しい人がいらっしゃいましたら

「平泳ぎやバタフライは、体が90度以上傾いてはいけない」

という文言がルールブックに書いてあるか、否か

教えてください m(_ _)m




今回、色々な方から

「それは、本当に速いのか?」

というご質問を頂いたのですが、もし速かったら

「やりますか?」




人間「初めて」やるとなると、勇気がいるもので

たいていの人は、速いと知っていても、やらない。




でも、私はやります!

世界で「初めて」なんて

超かっこいいじゃないですか(笑)。。。それが大切♪




10年後、オリンピック選手がやっていたら

皆様、私が初めて大会で使った選手だと

覚えておいて下さい!!!!!!!


【ダイナミックタッチターン、水中からの映像をUP】


スピードを出せばごまかしがきくのですが

スローモーション編集は時間がかかるので

水中はゆっくりやってみました。。。

両面から撮影してくっつけました!



手のさばきが課題です。

実際、速いか、そうでないかは、ここでは

お・い・と・い・て~

まずは、カッコよく!なんて、思って。。。

不純ですかねぇ~



【ご要望に答え、スローモーションをUPしました!】


いまや、スマートフォンで全てできちゃうんですね!

撮影(スマホ)→ スローモーション編集(スマホ)→ YouTubeへUP(スマホ)



ターンをじっくり見てみると、向きが気になります。

三ヶ月も練習すれば、試合デビューは可能ではないでしょうか。


【平泳ぎバージョンもやってみました】



平泳ぎの方が入りやすい感じがします。

ただ、様々な方のご指摘通り、多々問題があるかも。

メリットは今のところ、話題性ぐらいでしょうか...

今度は、水中やスローモーションに挑戦してみます。

【上からのアングルも撮ったので】


泳法審判の資格をお持ちの方々

指導者の方々、選手の方々、マスターズスイマーの方々

色々なご意見、お聞かせ下さい。




ご質問にもお答え致します。コメントに対しては

必ずお返事致します。









現在のこのターンのメリットは。。。

派手

目立つ

議論のネタになる

もちろん速い!(かどうかは、要検証)




初めは、皆やらないんですよ。

クイックターン(苦しいから)

バケットターン(難しいから)

ダイナミックタッチターン(わけがわからないから)




練習をして必ず試合で使って見せます!

皆様、必見!!!



【とりあえずですが、動画を撮ったので】


まだ完成度が低いのですが

今朝プールで撮ったのでURL載せておきます。

Dynamic Touch Turn



八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

Author:八尋 大 (ヤヒロ ダイ)

ふてぶてしくも日本人短距離スイマー
世界一選手育成を夢見てやまない
競泳コーチ八尋のコーチング日記

◆プロフィール◆
BLAST WAVE aquatics
代表兼ヘッドコーチ

国士舘大学水泳部コーチ
ロンドンパラリンピック日本代表コーチ

BLAST WAVE "ホームページ"
logo_logotypemaker (2)

◆スタート映像


◆クイックターン映像


◆バケットターン映像(水上)


◆バケットとタッチの比較映像





主な個人サポート選手】(2015年現在)

◆木村潤平選手(NTT東日本)


◆小山恭輔選手(Coloplast)


◆森下友紀選手(千葉ミラクルズ)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。